TOP > 政治・経済 > 破綻への秒読み始まる日本のゴルフ場 苦肉の「延命策」は奏功するか WEDGE Infinity(ウェッジ)

破綻への秒読み始まる日本のゴルフ場 苦肉の「延命策」は奏功するか WEDGE Infinity(ウェッジ)

21コメント 登録日時:2016-09-01 09:15 | WEDGE Infinity(ウェッジ)キャッシュ

全国のゴルフ場のうち、約8割が「進むも地獄、撤退も困難」な状況の中で、コースの一部を太陽光発電に変更するなど、あの手この手の対応に追われている。...

Twitterのコメント(21)

この記事に出てくるフットゴルフって、面白そうです。ファミリーでプレイできるのも良いですね!
年間2億円かー。ロボットとIOTで削減出来ると思うけどな。
ゴルフやらなくていい世の中が来ないかなと若い頃から願ってきたけど、やっと訪れるのかな?
今のおっさん世代にとって、ゴルフとは仕事のツールとして始める&続ける特殊なものでスポーツじゃないという認識。仕事とプライベートの区別が常識になる中でみんな止めた…ゴルフ場 @WEDGE_Infinity
辞めるにも預託金返還と現状復帰費用、前に進むにも老朽施設のCAPEX、確かに進むも戻るもキツイな→
ゴルフねー。お金持ちのスポーツだから仕方ないね。 -
ゴルフって行くたびに贅沢なスポーツだと思う。多分若者はスマホゲームのガチャに1万円払う方を選ぶ。
今の来場者数やゴルフ人口だと平日休日ならして2万円は取れないと黒字にならんわな。年商3億円台だとかなりきつい。
航空写真を見ると、ゴルフ場は山野についた蛆の食み跡だ。それでも誰かの暮らしに繋がるならいいけど、進むも退くも地獄なのなら、退いて欲しい。
会員権という大した権利も無いものに数千万の値を付けて騙したスポーツ。
もう2年くらい前だっけ?アコーディアがゴルフから実質的に手を引いたのは。もはや懐かしの焦げ付き不動産商売と化しているゴルフ場商売。昔は地方メーカーのオーナー保有遊休地活用の代表格だった。 / 破綻への秒...
GoogleMapで千葉を見ると、破綻したGC茶色くなっているので良く分かります。 / (WEDGE Infinity)
破綻したほうがいいと言う人もいるでしょう。 / (WEDGE Infinity)
同じ事はゲレンデにも言えますね
「何処でも可能」がキーワードの現在は、場所を固定する娯楽は苦戦傾向にあります。
でもこんなに出不精というか動くのが億劫な人が多いのは日本人の特性な気もします。
結局...
敷居の高いイメージと、おじいちゃん世代の人口減少が原因。
ゴルフやってみたい!と思ってる若者は意外と多いはず。どうにかできないかな?
ゴルフ自体に罪は無いけど社畜の付合いス スキルって印象が強すぎて、社畜付合いに巻き込まれたくないからゴルフしない、て人が多いと思う。/
人口減少だけが問題ではない。実質賃金が下がる一方で、家計から真っ先に節約されるのがお父さんの小遣い。これでは月一ゴルフもままならない。
週末ですら仕事のことしか考えてないのにゴルフなんかできるか。
進むも地獄、辞めるも地獄。ゴルフ場はお金の縛りがねえ…あと年寄が言うプレー以外のマナーがどうのこうのがウザいのですw特に服装の指摘が嫌
以上

記事本文: 破綻への秒読み始まる日本のゴルフ場 苦肉の「延命策」は奏功するか WEDGE Infinity(ウェッジ)

関連記事