千葉台風関連の記事一覧

TOP > 政治・経済 > 文系学部廃止 瑣末な議論は終わりにしよう 『「文系学部廃止」の衝撃』吉見俊哉東京大学大学院教授インタビュー WEDGE Infinity(ウェッジ)

文系学部廃止 瑣末な議論は終わりにしよう 『「文系学部廃止」の衝撃』吉見俊哉東京大学大学院教授インタビュー WEDGE Infinity(ウェッジ)

14コメント 登録日時:2016-05-08 18:25 | WEDGE Infinity(ウェッジ)キャッシュ

「文系学部廃止」。大学の課題はそんな瑣末な問題ではない。では何が問題なのか?「ダブルメジャー」「人生に3回大学に行く」など、これからの大学に必要なことを説く。...

Twitterのコメント(14)

理系の問題設定が本当に所与なんですかねえ
問題設定をすることが研究の本質ではないですか?
吉見先生のおっしゃられていることは正しいと思う.しかし色々な事実や情勢を鑑みるに文系学部は廃止にしたほうがよいだろう.
@nippon_forever 学術会議は「政府の研究への介入が著しい」と述べていますし、軍事研究を進める一方、文系軽視も顕在化。

「経済立て直し」を旗印に支持を集める一方で軍事研究と言論弾圧。ヒトラーの手法と完全に一致してますね。
文系学部廃止論に憤るみなさまに贈る記事。
日本発のイノベーションが起こりにくい原因として、現状の学部縦割り型の大学組織のあり方が問題にされるべきなのでは?
文系学部廃止か否かを問題にするのはそもそも議論のレベルが低いと思います。
理系側から大事な所が抜けていて「理系だって大学教育が直接役に立ってたまるか」というところなのだが。結果として役に立つこともあるし、役立てたいと考えて教育や研究をしていることも多々あるが、役に立つかどうかを決めるのは世間の方だ。
"その例が、ソニーがなぜアップルになれなかったのかという問題です" で、アップルにこの人が言う"長期的な価値軸の変化を捉える文系的な知が、文理横断的にあった"という根拠はどの辺に / …”
“少し調べればわかることなのに、突然「文科省が文系学部廃止の通知を出した」と報じたジャーナリズムの劣化が問題” /  W…”
経団連のどなたが文系=教養と表現したのかしら。
目的合理性と価値合理性という考え方が面白かった。
それぞれが役に立つだけじゃなくて、個人的には文系から理系が発生したけど今は理系から文系の分野にもまた近づいているってことも強調した方がいいのではと思ったけど、とりあえず今度買って読んでみよう。 / 瑣末な議論は終…”
○○に入れば・受かれば安心的な堤防型人生設計は非推奨の時代。>今の仕組みでは大学は通過儀礼のようになっていて、入試と就活の壁を越えれば大学在学中はどうでもいいとなってしまっている。 /
研究所に行くと「その発想力が欲しい」と言われたが…
「価値軸は、数十年単位で必ず変化する。その中で、現在、多くの人が当たり前と思っている目的や価値を批判し、新しい目的や価値を創造する価値創造的な有用性があります。これが、2つ目の「役に立つ」です。これこそが文系の知の本質なのです」
以上

記事本文: 文系学部廃止 瑣末な議論は終わりにしよう 『「文系学部廃止」の衝撃』吉見俊哉東京大学大学院教授インタビュー WEDGE Infinity(ウェッジ)

関連記事