TOP > 政治・経済 > 「エビデンス弱い」と厚労省を一蹴したWHOの子宮頸がんワクチン安全声明  WEDGE Infinity(ウェッジ)

「エビデンス弱い」と厚労省を一蹴したWHOの子宮頸がんワクチン安全声明  WEDGE Infinity(ウェッジ)

60コメント 2015-12-21 06:36  WEDGE Infinity

WHOの声明の中で、政策判断を批判された国は日本のみ。政治的に配慮した表現を重視する国際機関が、名指しで批判を行うのは異例のことだ。

ツイッターのコメント(60)

WHOが製薬会社から金もらってる可能性は半々
伝統と体格があるから18ぐらいで良いだろ
1/4の朝日新聞で、「ネットゲーム依存は疾病 WHO、新基準へ指定へ」と一面記事。こっちもWHOのお墨付きやけど、いつ報道するんかね?
「接種後3か月時点でのギランバレー症候群の発症をのぞくすべての症状の発症率に有意差無し」「有意差のあったギランバレー症候群の発症率上昇リスクも10万例に1例程度と大変小さい」
村中璃子 (医師・ジャーナリスト)
上昌広氏、ウェッジの 記事を 紹介 (読まなくていいです ... )。
前回は2014年12月にWHOから「科学的根拠に乏しい政治判断は真の被害を招く」と批判された日本。国内からも薬害に否定的なデータが集まっているのに、政策が全く変わらないことにこの国の政治に対する大きな危機感を感じます。
“国際機関の諮問する専門家が「エビデンス薄弱」とする有害な主張ばかりを取り上げ、日本だけが名指しにされた国際声明を一切取り上げないというメディアのあり方は嘆かわしい。” / “「エビデンス弱い」と厚労省を一蹴したWHOの子宮頸が…”
@blu_apricotplus これだけ騒ぎになっていると、もしその後に体調不良があったときに、それがワクチン接種と関係ないとしても責められてしまうからでしょうか
しかしWHOから接種再開しないことを非難されています
子宮頸がんワクチン副反応「脳に障害」
(注目している遺伝子は)中国・日本など東アジアの人に多い。遺伝的背景の1つの原因

さあWHO対厚労省の戦いがはじまった
WHOは日本のみ、ただ一国のみを批判しているそうだ。HPVワクチンを推進していないとして。「日本だけが」という言葉に弱いと思っているんでしょう?インフルのパンデミックの十分な説明もお願いしたいね。WHO様。
"薄弱なエビデンスに基づく政治判断は安全で効果あるワクチンの接種を妨げ、真の被害をもたらす可能性がある」" "声明の中で、政策判断を批判された国は日本のみ" / “「エビデンス弱い」と厚労省を一蹴したWHOの子宮頸がんワクチン安…”
これは手厳しい…「薄弱なエビデンスに基づく政治判断は安全で効果あるワクチンの接種を妨げ、真の被害をもたらす可能性がある」」 / Infini…”
証拠が大して無い状態で危ない!だけ大騒ぎして、WHOがそんなこと無いしそのような根拠の薄い疑念でワクチンを避けるのは有害と根拠に基づいて指摘してるのだからマスコミは危ないと騒いだ時と同じVOLで訂正すべき / “「エビデンス弱い…”
インフルエンザワクチンも危険とかいってやらない人いるよなぁ... /
国内でも検討会レベルでは「薬害は見られない(海外の事例とかわらないレベル)」って言ってるんですよ。それが厚労省の声明になると「積極的に推奨しない」なんだからこのチキンがと叱責されようものです
ヤリマン病で死ぬか、ワクチンでワンチャンガイジになるかどっちが幸せかってことだな
本当にこのままでは情けないどこが先進国日本なのか?【WHOの声明全てが日本に向けられているようだ。恥ずかしいばかりと理事の一人の医師】
 (ウェッジ)
「著者が不誠実だから信用できない」ってブコメが星集めてるけど、声明は読んだのかな?英語力無くても日本が名指しで言及されてる事はわかるぞ。 それともWHOも信用ならんと思ってる? / “「エビデンス弱い」と厚労省を一蹴したWHOの…”
正しい分析ができないマスコミって誰でも知っていますよ。大声によるマスコミの暴力に負けるな!---
“一段を割いて日本に言及しているが、日本のメディアは一様に沈黙し、今のところ記事になったものを見ない。” /
というのも、こんな記事を見かけまして……

気がついたらエビデンスについて解説の連ツイを作っていましたので少々失礼して……
・・・原発に関しても、法的な根拠無しに「御願い」で稼動を止めてしまった結果、何年も何兆円(もう何十兆円か?)も無駄にし続けています。

> 坂村氏の言う「解除のアナウンス」のボリュームを少しずつ上げていくことはできないのだろうか。
メディアの責任重大。 -
WHOの諮問機関GACVSによると「薄弱なエビデンスに基づく政治判断は真の被害をもたらす可能性がある」。一国だけ名指しで批判するのは異例。|
進化論を教えない米国を笑えない。「薄弱なエビデンスに基づく政治判断は安全で効果あるワクチンの接種を妨げ、真の被害をもたらす可能性がある」 /  WEDGE…”
何回も書くけど、「安全」と「安心」を取り違えた結果だよ /
子宮、ということで右翼までもがワクチン反対運動に飛びついて炎上させている /
こうした事に対し、所謂マスコミやジャーナリストが不思議なダブスタを見せるのをよく見る。
あるときは「国連やWHOがこう言ってるのに日本はけしからん!」
と…(続
声明の中で、政策判断を批判された国は日本のみ。政治的に配慮した表現を重視する国際機関が、一国だけ名指しで批判を行うのは異例のことだ。
第二のウェイクフィールドになりかねないからそりゃ警戒するわ。 /
エビデンスってなに?美味しいの? /
「子宮頸がんワクチンと副反応の因果関係は無いとの結論を出したにもかかわらず、国は接種を再開できないでいる。(略)薄弱なエビデンスに基づく政治判断は安全で効果あるワクチンの接種を妨げ、真の被害をもたらす可能性がある」
厚労省を一蹴、もさることながら、より問題が大きいのはメディアの対応ですねえ >
memo >子宮頸がんワクチンに関する新たな安全声明を発表 /
未接種で同症状の人は見たことないというのは、単に接種にひも付けられてないから見てないだけだろう。 /
「何もしなければ安心安全」ていうバカが少しでも減るといいな
某医療ジャーナリストに贈るわ
「薄弱な医学知識に基づく判断は
真の被害をもたらす可能性がある」
インフルの新型治療薬の時、高校生が突然走りだして車に引かれたり、窓から飛び降りたりして問題になった経緯と似ているな。 / Infinity(…”
もちろん、WHOの発表も鵜呑みにしちゃいかんが、報道すらされないのはニュースバリューが無いという判断なのか? /
"有害な主張ばかりを取り上げ、日本だけが名指しにされた国際声明を一切取り上げないというメディア"
"専門家の副反応検討委員会は子宮頸がんワクチンと副反応の因果関係は無いとの結論を出したにもかかわらず、国は接種を再開できないでいる。……声明の中で、政策判断を批判された国は日本のみ。" / “「エビデンス弱い」と厚労省を一蹴した…”
"薄弱なエビデンスに基づく政治判断は安全で効果あるワクチンの接種を妨げ、真の被害をもたらす可能性がある" /
この記事( )の著者さんの執筆記事おすすめっす。なぜそうなるのか、ではどうすればいいかまで深く書いてらっしゃる
基本的に事なかれ主義で決めたことだから、こんなことになってしまうのだろう。 /
日本のマスコミはピンポンダッシュですから…(´Д`)ハァ…「事態がわからないときに、非常ベルを鳴らすのはマスコミの立派な役割。しかし、状況が見えてきたら解除のアナウンスを同じボリュームで流すべきだ」 / “「エビデンス弱い」と厚…”
日本も接種の推奨をしていないだけで希望者は無料で接種を受けることはできる。ワクチンを接種して副反応とされる症状に苦しむ人はニュースなどに登場するけど、未接種で同症状の人は見たことない。 / “「エビデンス弱い」と厚労省を一蹴した…”
WHOから声明が出ていたのか。 /
まさに日本の恥だよな、これ…   /
厚労省ホントに検討出来るだけの能力がないからなあ。 /
“国は接種を再開できないでいる” 「日本は子宮頸がんワクチンを禁止している」という誤解がWHOに広まっているのかなあ / Infinity(…”
Infinity “日本のメディアは一様に沈黙し、今のところ記事になったものを見ない”
この記事以外にもウェッジは最近、子宮頸がんワクチンについての記事を載せていたけど、大変見識のある記事だった。
日本だけ名指しなのに誰も書かないのでまた書きました/Wedge infinity「エビデンス弱い」と厚労省を一蹴 WHO子宮頸がんワクチン安全声明/ 日本に関する記述が10月号記事のタイトル等にそっくりで「読んだのかも」と妄想中。
2015年12月21日


WHOの周りをウロウロする御用学者がいる限り、安全声明なんて鵜呑みにできないのでは。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR