TOP > 政治・経済 > 大前研一氏が斬る「就活」 「新卒一括採用」に国際競争力なし 「就活」が日本をダメにする WEDGE Infinity(ウェッジ)

大前研一氏が斬る「就活」 「新卒一括採用」に国際競争力なし 「就活」が日本をダメにする WEDGE Infinity(ウェッジ)

「私ならば、日本人を雇う場合、22歳の新卒は採用しない」と言い切る大前氏。世界で通用する人材を育てるには…...

ツイッターのコメント(122)

大手の人事部長のポストなんて所詮ローテーションなので大きな改革なんて行えっこない。
気持ちをフラットにして冷静になってこれを読んで欲しい
生保やメガバンが破綻するというのは本当に起きると思う。 日本政府も破綻するんだから。
ドイツのワンダーフォーゲルやデュアルシステム、非常に参考になる。日本がこうなったら面白い
昔、先輩がシェアしてた就活に関する記事。
改めて読み返すと非常に興味深い
日本の若者に対する辛辣な意見。「…日本での教育を受けてきた新卒は、キャラが立っていない。…」
すごく良い記事こら。。。
みんなも読んでみるこら!!
大前さん、呆けたな・・・。
リクナビに頼らない新しい就活のカタチを作らないと日本はダメになる。
さっきのつながりで、読んでてちょっと面白かったので。S君におすすめ、かな。
"22歳になっても、鉛筆1本売ったこともない。それで面接などで「営業をしたい」と言うのはおかしいだろう。日本の会社は、こういう人をよく採用するね。"
若い頃にこういう考えを知って動いていれば、と後悔。でも、きっとまだ遅くないと思うのでとにかく動こう。
大前氏はバブルの頃で感覚が止まってるんじゃないかな?今の時代、若い世代はポルシェどころか車も持ってない。新卒一括採用を批判するのならば、誰が職業訓練を担うのかを問わないと。
こちらは大前研一氏のインタビュー。さっきのちくまプ新書著者とは政治的にも経済学的視点もまったく異なる大前氏だろうが、ドイツのデュアルシステムを推奨するなど、日本社会分析と処方は似たようなもの。日本社会は変わるしかないんだろうなあ。
有名大学を卒業し、ランキング上位の会社に入る学生は、真っ先に失業する--------
手に職をつけていくドイツなどの就職事情に触れつつ、
刺激的な、辛辣な提言も含まれています。
「子どもが内定を得ることができずに困っている親にメッセージ」が秀逸。
@dahlia_cocoa お金を取ることで就活生・会社の双方に良い影響が出るって理屈は通っているので面白いと思います。一方で感情だけで語る人もいて大変残念。この企画記事は結構面白いと思います。頭が整理できる。
"「(子供に500万円渡して)好きなところへ行って地べたを這い、5年後、別の人間になって帰って来い。そのとき、今後どのような人生を生きていくのかを言え」と突き放せばいい。"
あいかわらず切れ味抜群。彼の言うとおりだね。4月入社に一体なんの意味があんの?< 「就活」が日本をダメにする> WEDGE Infinity(ウェッジ)
"経営者がサラリーマン化して、困難をブレイクスルーする力が弱くなった。これが、国際競争力を失った、最大の理由。"
Infinity 【ハピタス】毎日クリックや検索だけで稼げるおすすめサイト
こうゆうの見ると南米で実業家なるまで絶対死ねんとよく思う /
キレッキレの意見。納得。私はアメリカに来てから、日本に帰って「就活」はしたくないと思うようになった。
就活が駄目で、こうすべきって答えはみんなわかってる。それでもズーッと変わらないのは、ケツに火がつかないと行動できない国民性ってやつなんだろうか?
流動的雇用が良いのか、固定の方が良いのか。新卒の価値など考えさせられる→
何のために助けているのか謎です。「日本には、弱い者、というより学生時代にまじめに学んでこなかった者を助けるという悪い癖がある」 /
どう変えていくかだよね。 /
企業側まで大学生レベルでものを考えている人間ばっかりだから救いようがない。
学生さん、会社員問わず、ぜひ読んでほしい。今の時代は、いかに決められたレールで生きるかという時代じゃない。良い大学に入り、良い企業に就職し、老後といういつの間にか刷り込まれた既成概念に気付けるキッカケになると思う。
ふむふむ。RT @hatebu: 大前研一氏が斬る「就活」 「新卒一括採用」に国際競争力なし 「就活」が日本をダメにする WEDGE Infinity(ウェッジ) (54 users)
最後の「子どもが大学を卒業したのに、就職先がない」と嘆く親がいるならば、子どもに500万円ぐらい与えてみればいい。
というのは凄く納得やわ
就活の年齢のターゲットが28~32歳になってほしい。共感できる記事。
今32歳。確かに悪い癖ついてるなあ。今更かもしれないけど、何とかしようともがいています。 /
相変わらず手厳しいな。
子供の教育方針として考えさせられる話。 
/
メモ。おもしろい。
大前さんキレキレ!気持ちいいぐらい、いいこと言ってる!
うん、新卒は企業にとってリスクが高すぎる。
WEDGEは同時期に、大前さんと川上さんの就活論を載せていてともに読み応えがある。 /
面白記事。28歳は転職し頃?
ちと過激ですが、冷静な見方 :
いいですね。学生と企業の非対称が解消されるいいアイデア。とは言え企業は中々変わらないですけど。 /
学歴は関係ない!って言ってしまうとじゃあ俺好きなことやってっしー、とか勘違いする人もいそうだけど。whichよりwhyを意識して学べばどんな文科省の指導要領だろうと構わんと思うな。私の答えとしては、学ぶことは優しさだと思ってる。
で、激増するであろう若年失業のコストは誰が負担するんだ? / “ Infinity(ウェッジ)”
もっと見る (残り約72件)
 

いま話題のニュース

PR