TOP > 政治・経済 > 大前研一氏が斬る「就活」 「新卒一括採用」に国際競争力なし 「就活」が日本をダメにする WEDGE Infinity(ウェッジ)

大前研一氏が斬る「就活」 「新卒一括採用」に国際競争力なし 「就活」が日本をダメにする WEDGE Infinity(ウェッジ)

122コメント 登録日時:2014-03-25 05:11 | WEDGE Infinity(ウェッジ)キャッシュ

「私ならば、日本人を雇う場合、22歳の新卒は採用しない」と言い切る大前氏。世界で通用する人材を育てるには…...

Twitterのコメント(122)

大手の人事部長のポストなんて所詮ローテーションなので大きな改革なんて行えっこない。
気持ちをフラットにして冷静になってこれを読んで欲しい
生保やメガバンが破綻するというのは本当に起きると思う。 日本政府も破綻するんだから。
ドイツのワンダーフォーゲルやデュアルシステム、非常に参考になる。日本がこうなったら面白い
昔、先輩がシェアしてた就活に関する記事。
改めて読み返すと非常に興味深い
日本の若者に対する辛辣な意見。「…日本での教育を受けてきた新卒は、キャラが立っていない。…」
すごく良い記事こら。。。
みんなも読んでみるこら!!
大前さん、呆けたな・・・。
リクナビに頼らない新しい就活のカタチを作らないと日本はダメになる。
さっきのつながりで、読んでてちょっと面白かったので。S君におすすめ、かな。
"22歳になっても、鉛筆1本売ったこともない。それで面接などで「営業をしたい」と言うのはおかしいだろう。日本の会社は、こういう人をよく採用するね。"
若い頃にこういう考えを知って動いていれば、と後悔。でも、きっとまだ遅くないと思うのでとにかく動こう。
大前氏はバブルの頃で感覚が止まってるんじゃないかな?今の時代、若い世代はポルシェどころか車も持ってない。新卒一括採用を批判するのならば、誰が職業訓練を担うのかを問わないと。
こちらは大前研一氏のインタビュー。さっきのちくまプ新書著者とは政治的にも経済学的視点もまったく異なる大前氏だろうが、ドイツのデュアルシステムを推奨するなど、日本社会分析と処方は似たようなもの。日本社会は変わるしかないんだろうなあ。
有名大学を卒業し、ランキング上位の会社に入る学生は、真っ先に失業する--------
手に職をつけていくドイツなどの就職事情に触れつつ、
刺激的な、辛辣な提言も含まれています。
「子どもが内定を得ることができずに困っている親にメッセージ」が秀逸。
@dahlia_cocoa お金を取ることで就活生・会社の双方に良い影響が出るって理屈は通っているので面白いと思います。一方で感情だけで語る人もいて大変残念。この企画記事は結構面白いと思います。頭が整理できる。
"「(子供に500万円渡して)好きなところへ行って地べたを這い、5年後、別の人間になって帰って来い。そのとき、今後どのような人生を生きていくのかを言え」と突き放せばいい。"
あいかわらず切れ味抜群。彼の言うとおりだね。4月入社に一体なんの意味があんの?< 「就活」が日本をダメにする> WEDGE Infinity(ウェッジ)
"経営者がサラリーマン化して、困難をブレイクスルーする力が弱くなった。これが、国際競争力を失った、最大の理由。"
Infinity 【ハピタス】毎日クリックや検索だけで稼げるおすすめサイト
こうゆうの見ると南米で実業家なるまで絶対死ねんとよく思う /
キレッキレの意見。納得。私はアメリカに来てから、日本に帰って「就活」はしたくないと思うようになった。
就活が駄目で、こうすべきって答えはみんなわかってる。それでもズーッと変わらないのは、ケツに火がつかないと行動できない国民性ってやつなんだろうか?
流動的雇用が良いのか、固定の方が良いのか。新卒の価値など考えさせられる→
何のために助けているのか謎です。「日本には、弱い者、というより学生時代にまじめに学んでこなかった者を助けるという悪い癖がある」 /
どう変えていくかだよね。 /
企業側まで大学生レベルでものを考えている人間ばっかりだから救いようがない。
学生さん、会社員問わず、ぜひ読んでほしい。今の時代は、いかに決められたレールで生きるかという時代じゃない。良い大学に入り、良い企業に就職し、老後といういつの間にか刷り込まれた既成概念に気付けるキッカケになると思う。
ふむふむ。RT @hatebu: 大前研一氏が斬る「就活」 「新卒一括採用」に国際競争力なし 「就活」が日本をダメにする WEDGE Infinity(ウェッジ) (54 users)
最後の「子どもが大学を卒業したのに、就職先がない」と嘆く親がいるならば、子どもに500万円ぐらい与えてみればいい。
というのは凄く納得やわ
就活の年齢のターゲットが28~32歳になってほしい。共感できる記事。
今32歳。確かに悪い癖ついてるなあ。今更かもしれないけど、何とかしようともがいています。 /
相変わらず手厳しいな。
子供の教育方針として考えさせられる話。 
/
メモ。おもしろい。
大前さんキレキレ!気持ちいいぐらい、いいこと言ってる!
うん、新卒は企業にとってリスクが高すぎる。
WEDGEは同時期に、大前さんと川上さんの就活論を載せていてともに読み応えがある。 /
面白記事。28歳は転職し頃?
ちと過激ですが、冷静な見方 :
いいですね。学生と企業の非対称が解消されるいいアイデア。とは言え企業は中々変わらないですけど。 /
学歴は関係ない!って言ってしまうとじゃあ俺好きなことやってっしー、とか勘違いする人もいそうだけど。whichよりwhyを意識して学べばどんな文科省の指導要領だろうと構わんと思うな。私の答えとしては、学ぶことは優しさだと思ってる。
で、激増するであろう若年失業のコストは誰が負担するんだ? / Infinity(ウェッジ)”
子供の教育方針が参考になる。 /
日本の就活制度(文化)もある種の合理性はあると思いますが。/
500万円ものお金を子にあげられる親がどれくらいいると思っての発言なのか
耳を傾けるべき言もあるが・・・
大前さんらしい極論なご意見ですね。
新卒一括採用をなくすのは賛成。
けど、大学の新卒採用はあり続けて欲しい。今の一括採用は成り立たなくなっている。ただ優秀で育てたくなる学生は実際いるからそういう学生...
国際競争力をテーマにするなら、おっしゃる通りだと思います。
なんかいろいろ言ってますが、国際競争力がある会社をつくればいい「だけ」の話。簡単でしょ? →
大前さんの言うことには大体賛成だが、大卒5年後くらいの人しか採りたくないってみんなが言ってたら大卒の就職はなくなるんだよなあ。
レッテルに騙されないようにしたい-「日本の学校教育は多くの教科の総合点で競わせているが、平均点の高い人や常識がありすぎる人は限界を突破できない」 / 「就活」が日本をダ…”
さすがの大前説。
その通り過ぎる。国際競争力がなぜ必要かと言うと、国家の垣根がどんどん無くなって来てるからだ。 =>
新卒一括採用の問題点の一つは、業績への数字の責任のない人事部門ではつい安全パイ、すなわち真面目で有名大学卒の採用になり易いこと。歴史が証明している。事業ユニットの長が選ぶと「具体的にやらせる仕事への...
社会全体で若者を育てるというのが、新卒一括採用のメリットです。いずれにしても、この分野についてはあまりご専門ではないのかもしれませんね。 /
画一的な教育システムだと学歴以外に指標がないというのも事実。
加えて一度ドロップアウトするとまともな生活送れなくなる率が高い社会ではそういう人材も育つまい
松下幸之助氏も、三洋電機の井植歳男氏も、本田技研工業の本田宗一郎氏も大学を卒業していない。学歴だけで採用していくことは馬鹿げている。
なんかわかるわー
ファストフードでアルバイトをやりすぎているような連中はマニュアルを覚え込んで、それを仕事だと勘違いする悪い癖がついているので採ってはいけない。“@hahaguma: ”
自分の意見をガンガン言ってたら中学3年間は徹底的にいじめられたよ。その時に気づいた、みんな今を壊すことは自分の人生を狂わすと先生に教えられてるし、数年先の就活に怯えてるって。実にイヤな風景だった。 / 大...
大前氏は碌な事を言いません RT @hahaguma: 大前研一氏が斬る「就活」「新卒一括採用」に国際競争力なし「就活」が日本をダメにするWEDGE Infinity(ウェッジ) 「若者がひ弱」という主張は支持できない。問題はシステム。
斬りすぎた.
再投: たまたま新幹線の車内で読んだが、大前氏以外の記事も含めていい特集だった。>>>「大前研一氏が斬る「就活」 「就活」が日本をダメにする」(WEDGE Infinity)
納得。ワンダーフォーゲル〜世界を旅して「さまよえる鳥」という意味 > 「就活」が日本をダメにする:
こういった話題は多く上がっているのに、日本は未だに変わらない。最近、最も参考になったのは、家入一真関連プロジェクトマネージャーの応募フォーム。人材の発掘方法が素晴らしい。静かに革命を起こしているね。
もういい加減新卒一括採用は止めたほうがイイ。学生たちは困ると思うけど。 / Infinity(ウェッジ)”
大前さんの切れ味ある一刀両断。
今は無から有をつくることが求められる時代。新しいものを生まない限り途上国とのコスト競争になるから、勝てない。 /
前近代的なシステムと批判してるけど,この人が言ってる事自体が前近代的.恥ずかしくて途中で読むのあきらめた
大前すわぁあん! /
>そうかも知れませんが・・日本の何が駄目になるのか?日本が世界に学ぶこと?ここには日本否定しか語られず。
自らの体験だけをベースに、物事を斬っておられるだけですね。 /
後半は同意できるところが。大きな困難をぶち破って行くパワフルな企業は少ないよなって感じる。 /
正論正論アン正論。ドワンゴも受験料取って問題提起とかより新卒採用やめりゃいいんじゃないのと思うんだけど。
新卒採用のコストは大きい。継続できるのは官僚的な大企業だけになる。時代は元に戻らない。 /
本誌だけじゃなくinfinityの方もやってるみたいだな

>>
ふむふむ。

「学校の偏差値が低くとも構わない。日本の学校教育は多くの教科の総合点で競わせているが、平均点の高い人や常識がありすぎる人は限界を突破できない。」
するどいね、さすが大前さん

@X_K_facter: これは新卒でこれから働く人
就活生に絶対読んでもらいたい記事です。一読お願いします。現実を深く射抜いています。

言いたいことはわかるが、それをやるには小学校の教育制度から見直していかないといけない
大前さんには是非、国政選挙に立候補してほしいですね /
3 ページ目の「32 歳よりも上の人は(略)きっと悪い癖が身についている」というのが、まさに日本企業が新卒一括採用をする大きな理由なのですが…。/
なかなかぶっとんでらっしゃって全面的に賛成できるとはいいがたい。豊富な経験が裏付けてるんだろうけど、この前の「Gunosyが絶対に成功しないたった一つの理由」みたいなエントリの著者みたいな人が同じよ...
大前さん東京都知事になればよかったのに。 /
大前節炸裂。正論過ぎて言葉も出ない。“@ohmaebot: 【WEDGE4月号】 ”
もひとつこっちも併せ読みでどうぞ
非常に興味深い。

RT @hrism_gaki: 先輩がシェアしてた記事。大学生はこういう視点で見るクセも付けといた方がいいと思う。昔と今は違うんだから、過去の人の意見を頼って安心してるのはどうかと思…

大前研一氏が斬る「就活」
先輩がシェアしてた記事。
大学生はこういう視点で見るクセも付けといた方がいいと思う。

昔と今は違うんだから、過去の人の意見を頼って安心してるのはどうかと思うね。
みんながそうするからって正解じゃない。
20歳になったら500万円渡し「好きなところへ行って地べたを這い、5年後、別の人間になって帰って来い。そのとき今後どのような人生を生きていくのかを言え」と突き放せ> 「就活」が日本をダメにする|大前研一
就活論は千差万別。実践継続できるか。結果を出せるかが問題。 /
堀江氏同様に大前研一氏も新卒採用制度が
問題であると言っています。戦後時代にいたような勇ましい人間が現代の日本には必要なのでしょう。「新卒一括採用に国際競争力なし」
この人検索するとAVメーカーが出てきてたけど、あれなおったのかな。大前研一のアタッカーズとエロ屋のアタッカーズはかぶるんだよね /  WEDG…”
厳しいけどおもしろい!

国に生かされている、飼い殺しにされている業界に憧れる、なんて気持ち悪くないのかね。

@hatebu: ”
気持ちー!! /
私も大前氏やチキリンさんのように、新卒一括採用、終身雇用、家族的な会社というのが賞味期限の切れた、国際的には異質なものだとは思う。しかし 続
さすが切れ味鋭いね。でも、おもしろいわ /
やっぱり日本人って頭おかしい。 /
海外の就活を聞かれて「MITの大学院やスタンフォード大学などにいたが、「卒業者の内定率」といった言葉は聞いたことがない」対照群がおかしい /
この記事、最後の最後までめっちゃ響くわ。。すでに大きい企業に就職するのは恥とかもめっちゃわかる。

@ohmaebot: 【WEDGE4月号】 ”
学部生は在学中にもっとインターンシップすればいい。あと、できるなら1年以上の海外留学。社会と海外を知って体験することで、大きな差別化になる。 /
いまさらだよ…20年前にもっと主張してほしかった。ほんと苦労したなぁ… RT
私も新卒採用という言葉にいつも違和感を感じます。ドイツの様に半分仕事でインターン制度が増えればいい。
さすが、大前さん!といった内容のインタビュー。同じような話を大前さんの講演や著書で何度も聞いたことがあるような気がするのはここだけの話(笑) /
面白い。最後の教育方針は参考にしよう。
(突出した例外は別として)学生時代のモノを売った経験なんてたかがしれてるし、即戦力ではない新卒を雇う企業があるからこそ若者の失業率が低く抑えられてる一面もあり。いちがいに否定したものではないと思う。 / “大前研一氏が斬る「就活」…”
同感です。\(^o^)/
「私の2人の息子も中学校の頃から様々な学校をドロップアウトした。親に似ているのかな(苦笑)。」 /
能力とか実力とか業績とは無関係に、同期とか先輩後輩とか企業内でも群れて徒党を組みたがるような仲間意識をもつ文化が定期採用を続けさせているところはあると思う。[企業][日本] / 「新卒一括採用」に国際競…”
面白い。こういう考え方が企業の当たり前になったら、キャリアの歩み方も人それぞれ変わってくるはず。|
親が読んだ方が良い記事 /
大前さんの就活論:有名大学を卒業し、ランキング上位の会社に入る学生は、真っ先に失業する。手に職もなく、失業後は苦労するだろう。
うむ。おもろい。さすが大前さん。
この記事を読んで論点がまとまってないと思うのは私だけじゃないと思うよ。なんの分析にもなってない。
大前研一は圧倒的自分の意見を持ってるよなぁ。圧倒的だ。。。
・・・3年に一度ぐらいの割合で大前健一氏は良いことを言う。
:「私ならば、日本人を雇う場合、22歳の新卒は採用しない」と言い切る大前氏。世界で通用する人材を育てるには…
以上

記事本文: 大前研一氏が斬る「就活」 「新卒一括採用」に国際競争力なし 「就活」が日本をダメにする WEDGE Infinity(ウェッジ)

関連記事