TOP > 政治・経済 > 農水省の「有機農業推進」が〝脅かす〟食の安全 「みどりの食料システム戦略」案に批判噴出(前編) WEDGE Infinity(ウェッジ)

農水省の「有機農業推進」が〝脅かす〟食の安全 「みどりの食料システム戦略」案に批判噴出(前編) WEDGE Infinity(ウェッジ)

10コメント 2021-04-08 21:01  WEDGE Infinity

農水省が掲げた「みどりの食料システム計画」案には、「食の安全」からの検討がなされた気配がない。ハリボテの政策を掲げても、食のプロフェッショナルたちの心は離れていく一方だ。

ツイッターのコメント(10)

「一般市民と同様に「農薬を使わなければ安全性が高まる」と無邪気に信じている官僚が少なくない、と私も日頃から感じています」 → 農水省の「有機農業推進」が〝脅かす〟食の安全 「みどりの食料システム戦略」案に批判噴出(前編)
有機農業が一人歩きして気持ち悪い…
『農水省は「有機JAS認証を取得していないが有機農業が行われている農地」を有機農業面積に入れようとしている。この農地は第三者機関によるチェックを受けていないため農産物は海外では有機とは認められません。つまり上げ底です』
おおもぬその通りだと思うけどボルドー(銅剤)てそんなに害あるかな?銅って植物にとっても人にとっても必要な元素だけど。過剰摂取の可能性か?
フワッと無農薬な人ほどよく読むべし。
(消費者も学びましょう)
農水省の「有機農業推進」が〝脅かす〟食の安全(松永和紀)関係者からは「目標達成は絶対に無理」「EUの猿まねをしてどうする?」などと、悪評ふんぷん
有機農業を推進したいと本気で思っている人の中でも、25%が現実的で、達成可能な目標だと思ってる人は少なそう。むしろ有機農業に取り組んでる人ほど「そういう掛け声は嬉しいけど、非現実的では」と思っていそう。
EUは活動家とポピュリズムが大事な政策の舵取りをしてるので。「EUの猿まねをしてどうする?」ホント。
そういうのは自給率上げてから考えようか。・農水省の「有機農業推進」が〝脅かす〟食の安全 「みどりの食料システム戦略」案に批判噴出(前編)
この記事,気になる。
農水省が日本の農業の足を引っ張っている
と言う記事かな?
ナンジャそりゃ
農水省の「有機農業推進」が〝脅かす〟食の安全 「みどりの食料システム計画」案に批判噴出(前編) 松永和紀(科学ジャーナリスト) – WEDGE Infinity(ウェッジ) 2021年4月8日
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR