TOP > 政治・経済 > 米中軍事衝突の危機迫る中での中国の歪な世界観  WEDGE Infinity(ウェッジ)

米中軍事衝突の危機迫る中での中国の歪な世界観  WEDGE Infinity(ウェッジ)

10コメント 2020-09-18 07:25  WEDGE Infinity

人民解放軍の高官が、特に南シナ海における中米軍事衝突の高まるリスクを指摘する論説を英紙に寄稿した。その内容は中国の立場を代弁し、国際法の曲解や無視が散見され、国際情勢においても誤認や傲慢が見られる。危...

ツイッターのコメント(10)

本気で対中国同盟が実現しないと思ってるのか、宣伝戦のつもりなのか。
2019年香港区議会選挙
や、2020年台湾総統選挙の様に、都合の良い様に中央に報告したのでソレを外向きに言ってるだけな気がする。
中共がこれ程までに国際法を無視し、現状を変更している状況で日本の親中派の政治家が自制を施すのかと思いきや、黙認しているという状況はもはや買収されているとしか思えない💢💢💢
中華思想が吉と出るか、凶と出るか?
米中軍事衝突の危機迫る中での中国の歪な世界観(Wedge)
相当な国際通の筈でも自国中心にしか物事を見られない中国の“痛さ”
米中軍事衝突の危機迫る中での中国の歪な世界観。人民解放軍高官が南シナ海での中米軍事衝突のリスクを指摘する論説を英紙に寄稿。内容は中国の立場を代弁し国際法の曲解や無視が散見され国際情勢においても誤認や傲慢が見られる。危機を高めているのは他でもない中国です。
自己の力を過信しているきらいがある。危険な状況をさらに危険にしている。自ら米中軍事衝突のリスクを高めているように見える。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR