TOP > 政治・経済 > 痴漢や万引き犯の意外な「実態」 『万引き依存症』『男が痴漢になる理由』斉藤章佳氏インタビュー WEDGE Infinity(ウェッジ)

痴漢や万引き犯の意外な「実態」 『万引き依存症』『男が痴漢になる理由』斉藤章佳氏インタビュー WEDGE Infinity(ウェッジ)

12コメント 登録日時:2019-01-10 06:22 | WEDGE Infinity(ウェッジ)キャッシュ

「痴漢をはじめとする性犯罪の加害者は、非モテで性欲の塊のような男」。「万引き犯は、生活に困窮した老人」……世の中には犯罪者に対するステレオタイプなイメージが存在する。実際のかれらの素顔とはどんなものなのか?...

Twitterのコメント(12)

痴漢を繰り返す患者さんの実態とは?
唯一匿名性の高い満員電車のなかだけがストレスを発散できる場所 !?
痴漢の典型は妻子ある大卒サラリーマン、盗撮者は高学歴…。➡︎
面白くて、ためになった。
精神保健福祉士・社会福祉士の斉藤章佳氏 / “ WEDGE Infinity(ウェッジ)”
本多カツヒロ (ライター)
非常に面白い。共有されているイメージと、実際の「犯人」の人物像は違う。「共通しているのは過度なストレスです」/
≪痴漢にあった女性に対し、派手で露出が多い服装だから狙われたんだ、隙が多いからや被害者から誘っていたんじゃないか≫と言うのは誹謗中傷! これをはっきり言ってくれた!
>特に性犯罪は加害者像だけでなく被害者像も実際と大きくかけ離れており、それがセカンドレイプの温床にもなっています
>痴漢にあった女性に対し、派手で露出が多い服装だから狙われたんだ、隙が多いからや被害者から誘っていたんじゃないか、などといった誹謗中傷です
万引は女性多いと聞くけどそうなんだな。。
以上

記事本文: 痴漢や万引き犯の意外な「実態」 『万引き依存症』『男が痴漢になる理由』斉藤章佳氏インタビュー WEDGE Infinity(ウェッジ)

関連記事