TOP > 政治・経済 > ベトナム人の「親日」はいつまで続くのか? 偽造留学生の闇④ WEDGE Infinity(ウェッジ)

ベトナム人の「親日」はいつまで続くのか? 偽造留学生の闇④ WEDGE Infinity(ウェッジ)

14コメント 2018-10-13 08:22  WEDGE Infinity

コンビニエンスストア、ファーストフードなどで数多く見られるようになった外国人店員。彼らの多くは「留学生」だが、実態は単純労働者だ。単純労働者は受け入れないという「建前」を日本が続けるため、彼らの多くは...

ツイッターのコメント(14)

これは日本は危機感を持った方が良い。
こんな奴隷政策をやってれば、そのうち、親日国なんて一つもなくなるでしょうね。
>「日本製」の製品に対する異様なまでの人気である。←品質の高さとサービスが評価されただけのこと。
どこかの国の悔しさがにじみ出てる記事ですね。
@WEDGE_Infinity「ベトナムにおける対日感情を悪化させないためにも、“偽装留学生”の流入は早急に止める必要がある」
「留学生」として出稼ぎにくるベトナム人の多くは日本で暮らすうちこの国を嫌いになっていく。借金に頼った留学費用の返済と学費の支払いの為、低賃金・重労働のアルバイトに酷使されるからである。
〈ベトナム人が寄せる「日本製」への信頼は、今後もしばらく揺らぐことはないだろう。しかし、彼らの「親日」が続くかどうかは別問題だ。〉
ベトナムで日本への「出稼ぎブーム」が起きている背景には、この国がアジアでも有数の「親日国」という事情もある。ベトナム人にとって日本は、まさに“ブランド”と呼べる存在だ。
「ベトナム人が寄せる「日本製」への信頼は、今後もしばらく揺らぐことはないだろう。しかし、彼らの「親日」が続くかどうかは別問題だ。」
親日とか反日とかは、特亜だけ!!

意味不明な概念だ!
金の切れ目が縁の切れ目…になるんじゃないかな。 |
「ベトナムで日本への「出稼ぎブーム」が起きている背景には、この国がアジアでも有数の「親日国」という事情もある。ベトナム人にとって日本は、まさに“ブランド”と呼べる存在だ。」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR