TOP > IT・テクノロジー > 静止画なのにグリグリ動かせる! クリック率が劇的に上がる「360度バナー広告」のしくみ | インタビュー | Web担当者Forum

静止画なのにグリグリ動かせる! クリック率が劇的に上がる「360度バナー広告」のしくみ | インタビュー | Web担当者Forum

17コメント 2019-01-10 07:06  Web担当者Forum

【Web担】静止画・動画よりインパクトも反応も大きい360度バナー広告「RICOH 360 for Ad」で、ネット広告事業に参入したリコーに話を聞いた。

ツイッターのコメント(17)

今もやってんのかなこれ
グルグル動いてもイライラするだけでクリックなんかしねえんだよ頭沸いてんのか?
既存のバナー広告は無意識のうちにスルーしてしまうけど、これはスマホを持つ手のちょっとした動きに静止画が反応するので目が止まるだけの事、だけど面白いじゃん。感覚はFBの3D写真に近いイメージかな。
リコーがアドテク進出でも驚いたけれど、こんなこと研究開発したのか!
リコーの360度バナー広告「RICOH 360 for Ad」の説明。
これはなかなかいいね!
これって 360° なの?球体じゃなくてパノラマ水平一周画像だったらわかるんだけど。他の表現がないのか。 / “ | Web…”
画像がデカいほど、威力ありそう。/
使ってみましたが、別に360度にする必要ない普通の画像でも、単純に目立つのでクリック率上がります。150%くらい。結構凄い。
これ大嫌い(スワイプが強制的に持ってかれるため)
Ricohが手掛ける360度バナー広告の記事。
視聴者はバナーに飽き飽きしてるだろうから、こういった斬新で動的なバナーやったら注目を引き付けることはできそう。
記事公開されました。→
従量制って実際いくらくらいなんだろ🤔メモメモ
リコーこんなことをはじめていたんですね!面白い。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR