コロナ患者が急増したインドでイベルメクチンをめぐり論争 - 馬場錬成|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

132コメント 2021-06-18 07:14 論座

 インドは今年3月から新型コロナ感染症(COVID-19)が急増し、大混乱に陥った。多くの州が大村智博士が発見した抗寄生虫病薬イベルメクチンを治療・予防に使う政策をとった一方、使用を禁止する州も出た。

ツイッターのコメント(132)

インド弁護士会はイベルメクチンの使用を推奨しなかったWHOを提訴してるみたいだね🤔

治療薬あるやん?

日本人が作った、安価な薬が😂
インドは今年3月から新型コロナ感染症が急増し大混乱
多くの州がイベルメクチンを治療予防に使う政策をとった一方使用を禁止する州も出た
禁止の背景にはイベルメクチンの使用を推奨しない の方針があるとしてインド弁護士会はWHOの幹部を世界に向けて「告発」する行動に
イベルメクチンの有効性は今や証明されたも同然だ。
なぜ、日本はそれに倣わないのか?
全国のドラッグストアに置くだけで済む。
アベノマスクを配るより遥に容易い。
増殖を防ぐ薬ならば、変異しても恐らく大丈夫じゃないのかと思うが。どうだろう。
早くからイベルメクチンを使用していたら、多くの命が救われたかもしれない。
ドイツは一回25万、500億で購入したとされる高額抗体薬。製薬会社に莫大な利益。命より金
イベルメクチンについては
この薬、一本だけに頼るのは危険
ワクチンが足りない所は
ワクチンが来るまでを
イベルメクチンで補う
若しくは
ワクチンが免疫を高め闘うのを
イベルメクチンは
体外へ排出する効果で補う等
併用で可能性を探る等の
住み分けを考えてはどうか
記事より簡略〜インドはコロナが急増し大混乱に陥った。多くの州が を治療・予防に使う政策をとった一方使用を禁止する州も。背景には使用を推奨しないWHOの方針があるとして、インド弁護士会はWHOの幹部を世界に向けて「告発」する行動に踏み切った。
インド弁護士会はWHOの幹部を世界に向けて「告発」する行動に踏み切った。

今年3月から急増したコロナ感染者
論争が起きてます。どっちが本当?
ここのサイトでは登録しないと途中までしか読めませんでしたが、新型コロナに効果がある の使用をWHOが邪魔したとしてインドがWHOを訴えています。
 

 
PR