取り返しのつかない土地規制法案――参院で参考人として意見を述べました - 馬奈木厳太郎|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

128コメント 2021-06-15 13:52|論座

ツイッターのコメント(128)

公聴会の全文が載ってる記事、やっぱめちゃくちゃ重要だなこれ
いわゆる「土地規制法案」について、反基地や反原発のような政治的立場から懸念・疑念が出るのは分かるけど、野党はもっとましな参考人をたてられなかったのかね。あまりに「面白い」内容なので、長くなるが連ツイしたい。
人権を守るためのセンシティブな法案は慎重に議論を進める癖に、こういう恣意的な運用で権力の暴走を加速させうる法案は可決を急ぐんだもんなぁ。
土地規制法案、怖😣
委員長の運営急変、夜中に可決。
いよいよ恐怖政治⁉️

馬奈木弁護士「論痤」
6/14 内閣委 参考人質疑 、論考

P5
>法案は、政府が国民を調査し、監視できるかのような内容になっており、完全に転倒しています。そして、それを止める術をもたないのです。
「こんな政府丸投げ法案を成立させるようであれば、国会は何のためにあるのか」取り返しのつかない地点を超えた日本。
コメント欄で、「他」という言葉に関してコメントがあった。
体験からの発言は頭に残る。
国会は何のためにあるのか。立法事実もなく国民に大打撃の法案は廃案しかない
「この法案が成立すると、もっとも影響を受けるのは、間違いなく沖縄です。‥沖縄の民意や自治を、また踏みにじるのですか? そんなことが許されていいのですか。私は恥ずかしさと悔しさでいっぱいです。」―
内閣独裁
土地規制法、立憲共産の皆さんは最後の抵抗中のようですなーご苦労さんなことで

>重要施設周辺などの土地利用規制法
これ間違った法律らしいですね
専門家も指摘していますよ


必死すぎて涙が出ます
北京や平壌京城のご主人様たちから厳しいお叱りがあったんだろうな
立法事実もなく国民に大打撃の法案
こうして言語化されてなにが問題なのかってはっきり分かった…なんかモヤっとすることの先に、精査してみると別の思惑と姿が見えてくることってありますよね…
このごろTWを見る時間がほとんどなく、土地規制法案、全くノーマークだった。気がつけば大変なことになっていた。なしくずしにやられている。

- 馬奈木厳太郎|、、
いつどこがどんな調査をされることになるか明示されないまま。
国会も無視。
内閣総理大臣の思うがまま。
この法案、
なにが問題なのか?

この法案は

内閣総理大臣の内閣総理大臣による内閣総理大臣のための法案

馬奈木先生が問題を詳しく解説。
長文ですが是非ご一読ください。

取り返しのつかない土地規制法案-
今日未明成立も、ニュースではコメントもない。 その意味を知ると今さらながら唖然とさせられる。 /
なるほど、そういうことか……
6月14日 参考人質疑全文
なにより、「内閣総理大臣」という主語が圧倒的に多い。28か条の条文のなかに、なんと33回も出てきます。その結果、この法案は、国民の権利を保障す→
政府は何も具体的な事は言わずに、とありあえず政府に権限だけよこせと言っている。
こんな法案が通って良いわけない。
ざっくり言うと
ワシの城の周り1キロ圏内に近寄る怪しいやつは身元改めの上しょっぴくぞ!!って感じ?
(*゚・゚)
恫喝政権にとってまたひとつ打ち出の小槌的な悪法がまたひとつ(^-^)凸
22条「内閣総理大臣は、この法律の目的を達成するため必要があると認めるときは、関係行政機関の長及び関係地方公共団体の長その他の執行機関に対し、資料の提供、意見の開陳その他の協力を求めることができる」

『その他』に『その他』の協力を求めることができる。
表現の自由は「〇〇のおそれがある」では規制出来ない、してはいけないというとき、安全保障は別腹になるか?ならんだろ?>
日本はバカだね。
また戦時下と同じような過ちを繰り返す法を、国に任せる阿呆脳を表出させた。

要は悪いコトしてなくても気にくわない奴を潰す法案。
資料として書いてある政府答弁がコントのようだな。どれだけこの法律がおかしいものかよくわかる。---
「取り返しのつかない土地規制法案」

「中華民族の偉大な復興」のじゃまになるねぇ。

安全保障関連法や特定防衛機密保護法も通っちゃったし、困ったねぇ。

もっと、自由がー、人権がー、戦争になるー、って騒がせなきゃなぁ。
まるでメタ言語のような中身の無い法案。実質政府の解釈でいくらでも私権制限が可能。さらに酷さを増す沖縄へのイジメ。まさに狂気の沙汰。
立法事実がない、このような法案をゴリ押しした政府。
政府は何をそんなに急いでいる?
恣意的な法運用・私権制限の可能性がある法案は断固反対!
/"(  ̄△ ̄)"\ノこれは、監視社会になっていく大きな一歩になりかねないわ。政府の運用任せの部分が多すぎて歯止めが効かないわよ?
自分は大丈夫だからって人、あなただって監視される側になりかねないのよ?
与党支持してる人は日本を監視社会にしたいの?
与党側参考人ですら法案の内容に懸念を示す土地規制法案が可決成立しました。
法律を作る際、極力穴が無いように各法制局が憲法、他の法律や条文との整合性を調査しながら条文を作成します。
つまり、最初から穴がある法案は、意図的に穴を空けてあるということになります。
強行採決された土地規制法の参考人が本法の問題点を洗いざらい書いた記事。必読。
土地規制法案の参院審議で参考人として意見表明した馬奈木厳太郎弁護士の論考。国民監視に何らの歯止めのない人権侵害法の発動を許さないたたかいをひろげよう!
この法案は、だいたいにおいて4つの言葉から成り立っています。「内閣総理大臣」、「等」、「その他」、「できる」です
「内閣総理大臣」という主語が圧倒的に多い。28か条の条文のなかになんと33回

冒頭この部分だけでも法案のヤバみわかる

取り返しのつかない土地規制法案
明快なお話の中に、この法案に賛成した自民、公明、維新、国民民主の議員としての資格のなさが現れている。

 馬奈木厳太郎 論座
読めば読むほどひどい法案だね。
を読み上げるようだ。
国会は何のためにあるのか。立法事実もなく国民に大打撃の法案は廃案しかない - 馬奈木厳太郎|論座 - 朝日新聞社の言論サイト
「法案は、閣議決定で定める、政令で定める、府令で定める、必要があると認めるとき、といった文言のオンパレードです。国会の関与もなく、独立した第三者機関の関与もなく、調査対象者に調査の事実を告げるわけでもありません。」
深夜に可決されました。
取り返しのつかない土地規制法案―参院で参考人として意見を述べました

>当事者の立場で想像してみて下さい。自分が調査されるかもしれない、規制がかかるかもしれない所をわざわざ購入しますか..区域指定されると、その地域はリスクがあるという風に一般には受けとめられる
重要施設の周辺の土地を外国から守る、という目的はいいと思う。でも現時点で穴が大きく多すぎる。総理大臣が行けと言えば止められる人がいないのは恐怖
まず、後ろめたいことが無ければこの法案に反対する理由がない。
次に、反対派の主張が曖昧すぎて全く共感できない。
まぁ、法案が通ってよかっですって感じ。

取り返しのつかない土地規制法案――
読みました。
この法案が成立したのか…
内閣総理大臣の内閣総理大臣による内閣総理大臣のための法案
#土地規制法案は内閣総理大臣のための法案
「この法案は、いわば「内閣総理大臣の内閣総理大臣による内閣総理大臣のための法案」という印象です。」
が反対してるなら日本に必要な法律って事だ
「内閣総理大臣」という主語が28か条の条文のなかに、33回も出てきます。国民の権利を保障するものではなく、政府に権限に与える行政命令の様です、
土地規制法案――参院で参考人として意見を述べました -
 
PR
PR