TOP > 政治・経済 > 日本によるアフリカ最大規模の天然ガス開発に赤信号【上】 - 舩田クラーセンさやか|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

日本によるアフリカ最大規模の天然ガス開発に赤信号【上】 - 舩田クラーセンさやか|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

14コメント 2021-05-01 00:50  論座

 安倍政権下で、日本政府と三井物産などが進めてきた、サハラ以南「アフリカ最大」と謳われてきた官民連携による大型開発事業のほとんどすべてが、巨額の損失を出しながら頓挫しつつある。 日本勢にとって、最も重

ツイッターのコメント(14)

三井物産さんも参画する大型開発事業、どうなるのか。。。↓

安倍政権下で、日本政府と三井物産などが進めてきた、サハラ以南「アフリカ最大」と謳われてきた官民連携による大型開発事業のほとんどすべてが、巨額の損失を出しながら頓挫しつつある
「イスラム国」がついに三井物産などの事業を停止させる (舩田クラーセンさやか) 【論座】
安倍政権下で、日本政府と三井物産などが進めてきた、サハラ以南「アフリカ最大」と謳われてきた官民連携による大型開発事業のほとんどすべてが、巨額の損失を出しながら頓挫しつつある。🙀

日本によるアフリカ最大規模の天然ガス開発に赤信号【上】
記事は残念ながら後半が有料になりましたが…前半は読めるので是非。今後も記事を発表していくので、是非会員になっていただければ。あるいは次回は3日以内に駆け込んでね。
三井物産、JOGME、JBIC+仏Total社との合弁事業が”イスラム国”武装勢力による、2811回の攻撃、3000人近くの死者と71.5万人もの避難民が発生。
計画は頓挫
安倍政権下で、日本政府が進めてきた「アフリカ最大」と謳われてきた官民連携による大型開発事業のほとんどすべてが、巨額の損失を出しながら頓挫しつつある
「安倍政権下で、日本政府と三井物産などが進めてきた、サハラ以南「アフリカ最大」と謳われてきた官民連携による大型開発事業のほとんどすべてが、巨額の損失を出しながら頓挫しつつある。」舩田クラーセンさやか氏

日本のアフリカ開発事業は何を誤ったのか。「上」編
これがなぜ大きく取り上げられないのか不思議でしたが、ついにRONZAで舩田クラーセンさやか氏が取り上げました。
日本国家を揺るがす重大事だと思いますが


「イスラム国」がついに三井物産などの事業を停止させる
「日本の官民が旗振り役を務めてきた、世界最大規模の埋蔵天然ガスをめぐる開発事業は、暗礁に乗り上げた」
1973年前後のイランからの撤退を再び繰り返しだ。カントリーriskを見通せない根抵に流れるその侵略思想。の
だーれもモザンビークでのフランスTotal社の決定が日本に及ぼす影響を書かねえなと不思議に思っていたが、漸く発見。
本当に商才が無い国。

安倍政権下で、日本政府と三井物産などが進めてきた、サハラ以南「アフリカ最大」と謳われてきた官民連携..
- 舩田クラーセンさやか
「最終的なツケは、この事業に巨額融資をした政府系銀行のJBIC、あるいは貿易保険を付与している日本貿易保険(NEXI)の公金負担者である日本の納税者や国⺠にいく可能性も否定できない」
3日間、無料公開の様です。

- 舩田クラーセンさやか
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR