TOP > 政治・経済 > バイデン米大統領から具体的な支持なし?東京五輪はもはや漂流する難破船 - 大濱﨑卓真|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

バイデン米大統領から具体的な支持なし?東京五輪はもはや漂流する難破船 - 大濱﨑卓真|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

23コメント 2021-04-18 16:40  論座

 バイデン米大統領にとって初めての「ホワイトハウス外交」となる日米首脳会談が4月15日(米国時間)に行われました。この会談の焦点のひとつに、7月からの東京五輪・パラリンピックがどのように取り扱われるか

ツイッターのコメント(23)

同じく、ワクチン供給も確約は無い、礼儀的な返答
朝日系列の論座では、オリンピック中止論が。

朝日新聞社本体のほうでも、中止論を社説等で打ち出して欲しい。
「日米首脳会談に向けての事前の交渉で、バイデン米大統領から「選手団派遣の確約」が取れないことがわかったことによる、中止のためのアリバイ作り」
誰かの決断、ではなく、結果的に開催”できなくなった”
=決定者の主語なし
が、日本的な結末なんでしょうね
あーあ…誰も責任取らない無責任イベントになっちゃったね…
それこそアスリートが可哀想だよ。
急遽増やした女性理事たちは開催に賛成なのか聞いてみたい。これから生まれる子供へのコロナやワクチンへの影響はないのだろうか。
東京五輪はもはや漂流する難破船

米国選手団の派遣見送り。

となればジ・エンドだ。
東電原発・水素爆発事故からトリチウム汚染水放水までの10年余、コロナ感染拡大東京・大阪の二年目、東京五輪・開催可否の二年目、さまよえる日本国民の行方は操舵放棄の権力者の手に// - 大濱﨑卓真
二階俊博の「五輪開催中止も選択肢」という発言について、
『日米首脳会談に向けての外務事務担当者レベルの折衝で、バイデン米大統領から「選手団派遣の確約」が取れないことがわかったことによる、中止のためのアリバイ作り(予防線)である』

うん、そうだと思う。
このズルズルさ他人事には思えない

『やります』と言ったり
『やめようかな』と言ったり

七転八倒、、

少なくとも七転び八起きではないな😭
共同声明では「大統領は、今夏、安全・安心な パラリンピック競技大会を開催するための菅総理の努力を支持する」と記されましたが、努力への支持表明にとどまり、選手団覇権など具体的な約束はなし
バイデン米大統領が「選手団派遣の確約」したとは受け取れず
-
2階発言は「外務事務担当者レベルの折衝で、バイデン米大統領から
「選手団派遣の確約」が取れないことがわかったことによる、中止のためのアリバイ作り(予防線)である」
ポチとしては、”いけ!“なり”やめ!“なりの指示を貰えると考えて凸ったのかな、やっぱり
ハンバーガー🍔をオネダリしたものの”おあずけ!“だったしw
「…開催に向けた努力を支持する」

だから、開催を支持した訳じゃ無いからね。→米国

主要国の選手団の派遣中止が続々出てオワリ、でしょ。
これ以上IOCに気をつかう必要はない!IOCと全面戦争してでも東京五輪は中止を!
「中止しか無し‼️」
より
メディアからの質問を無視する菅首相、五輪開催がなお不透明へ。
「東京五輪開催の可否問題は、どのように開催中止という手仕舞いをするのかという問題に変わりつつあるのではないかと思います。」

- 大濱﨑卓真
あれ?「人類がコロナに打ち勝った証」という言葉は消したのね。「グローバルな連帯の象徴」?わざわざ言う必要ない。

as a symbol of a global unity
東京五輪は中止に向かっている。
やっぱり中止か
ちょっと厳しいことを書いたかも知れませんが、会見原文を読めば明らかなことです。誰も開催を止める人がいない(=決定権があると思ったらなかった状態)。
結局は主要国の選手団派遣中止が嚆矢となって延期(中止)が決まる前年の流れを踏襲するのではないのでしょうか。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR