TOP > 政治・経済 > 日本国籍の私は韓国で排除され、在日2世の母に近づけた気がした - 藏重優姫|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

日本国籍の私は韓国で排除され、在日2世の母に近づけた気がした - 藏重優姫|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

18コメント 2020-04-25 07:45 | 論座キャッシュ

 『日韓境界人のつぶやき』として、コロナ生活に関しては、今回が第4弾となる。 日本も韓国も「コロナ19事態」では、社会的・経済的格差や、医療機関の脆弱な部分など、色んなものが露呈してきている。何事も「...

ツイッターのコメント(18)

出自で区別されることは差別でも不公平でもなんでもない。当たり前のこと。家が金持ちだから貧乏だからといって不公平となるのか?差があるのは当たり前では?
区別に基づいた権利の話なのに、区別をすっ飛ばして権利が与えられないから差別というのは違うと考える。
特に日本では在日と区別された方への特権が酷すぎるので反動で辛く当たりがちだが、そこも特権を見直し、区別に基づいた権利を整理する事が将来的な公平感に繋がる。
韓国にしたって、日本が敗戦によって撤退した後、アメリカの後押しで建国したわけで、国家を勝ち取ったわけではない。
でたらめな歴史を信じて、世界から笑われないとわからないのだろうか?
あのですね。
「国には憲法にて国籍者を守る義務がかせられています」
よって、在地にかかわらず国籍国の救援が受けられるはずです。
コロナ対策に立ちはだかる「国籍」。「芸術」への理解。日本も韓国もまだまだだ - 藏重優姫|論座 - 朝日新聞社の言論サイト
〉そんな隣人のいる環境。

その隣人は、隣りに居ることを大変な不幸に思っている。
在日は日本か韓国かの国籍を
選べるのでは?
帰れば済むだけの話。
国籍と学歴を一緒にするな。
<日韓境界人のつぶやき コロナ対策に立ちはだかる「国籍」。「芸術」への理解。日本も韓国もまだまだだ 藏重優姫:論座

なにを言っているのか。
論座 牽強付会

当たり前だよ。外国籍なんだから。自分の国に守ってもらえば? と言う人もいるだろう。じゃあ、そのあなたが持っている国籍は自分が選んで、または、自分の力で勝ち取ったものですか? 偶然その国に生まれたからじゃないの? と、言いたい。
何いってんだこいつ
なるほど。この様に考えているのですね。所で韓国ほ日本国籍者に色々な制限を設けている事を知っていますか?韓国滞在の日本人が助けた。日本人って親切でしょう。特権もあるし...。
訳がわからない。
- 藏重優姫
詳しくはよく知らないけど、日本で永住するなら日本国籍をとればいいだけじゃないかな? 半島人だけが変なこだわりで自虐をやってない?
もういい加減国籍の差別なんか卒業しようよ、韓国も日本も。両国が二重国籍を認めれば自然に解消していくんだから。ヨーロッパでは世界各国の多重国籍者がごろごろしていて、ナニ人だとかどうでもいい。
帰化できないならともかく、権利あるのに日本国籍を二世、三世、四世に渡って取得しないのに日本に住む事自体??な行動。私なら移民したらその国の良き市民となるよう努力する。
韓国で暮らす日本国籍の筆者はコロナ支援金から除外され、在日2世として日本で制度的排除の体験を重ねた母に少し近づけた気がした。差別の不条理は当事者になって初めて実感するものなのかもしれない。差別偏見が露になるコロナ下の世界。今こそ人権の価値を再確認したい。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR