TOP > 政治・経済 > ゴーン氏の「日本の司法制度は不正義」は本当か? - 米山隆一|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

ゴーン氏の「日本の司法制度は不正義」は本当か? - 米山隆一|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

14コメント 2020-01-08 21:15  論座

 逮捕され保釈中だったカルロス・ゴーン元日産会長が、保釈条件を破ってレバノンに逃亡し、衝撃的な声明を発表して1週間以上がたちます(朝日新聞デジタル2019年12月31日)I am now in Leb

ツイッターのコメント(14)

日本の司法制度は不正義


身をもって体験した俺からすればこんなもん、ほんの一部にしか過ぎない
まだまだ日本の司法でおかしな部分は沢山ある
その縫い目を利用するのは犯罪者だけじゃない事を自分は無関係と思ってる人は知っておいた方がいいと思う
なるほど🧐
日本は国を挙げてゴーン氏を犯罪者扱いしているが
有罪判決が出たわけでもないので推定無罪の一般人だし
「国外へ出てはならないという保釈条件を破ること自体は犯罪を構成しない」というし
祖国へ帰る自由は国際法で守られているので
日本は何を持って彼を犯罪者扱いするのか
良記事ですが『日本の司法に問題点があると考えるならその問題点を、日本の法廷とマスコミに対して正面から問うべきであったと思います。』は日本人的な考え方だな…と。
▼ ゴーン氏の逃亡、“伊藤詩織さん事件”から浮かぶ日本の刑事司法・行政制度の問題(米山隆一|論座 - 朝日新聞社の言論サイト)
朝日新聞は人質司法についてなんかないのか、と思ったらちゃんと批判してて安心した。
脳筋ばかりなのか論理的に追い詰めることができないから自白するまで監禁や脅迫のようなことになるのでは?
長期による拘留と弁護士の立会人なしの検事の尋問。
日本の司法制度ってこんなに問題あるんだ....
なぜか大手メディアではこういう見方で報道しないよね
・ゴーン
ゴーン氏の逃亡、“伊藤詩織さん事件”から浮かぶ日本の刑事司法・行政制度の問題 (米山隆一) 【論座】
非常に客観的かつ中立に、問題点を論理的に整理した上での評論。以前から警察と検察の有り様はおかしいと思ってたけど、いい加減変えていかなあかんと思い知らされた。
日本の医師にも、日本の司法・検察はおかしいと感じている人が多いと思う。不当逮捕や不当拘留の疑いがあった事例も、いろんな機会でよく話題にのぼる。関与した裁判官や検察官の名前まで出回っている。
〜日本の刑事司法・行政制度の問題〜

※米山隆一/前新潟県知事 弁護士・医学博士.
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR