すき家の「ワンオペ」女性店員死亡事故の本質は、ワンオペにはない - 赤木智弘|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

15コメント 2022-06-14 11:15|論座

ツイッターのコメント(15)

「誰でも週何十時間か働けば、それ相応の社会生活を営むことができる。」ではどうすれば?会社だって競争して生き残るために、人件費を切り詰める。会社がなくなっては元も子もない、これが大昔からの"殺し文句”です。でも…
それでも、ワンオペでなければ生きてたろうに。

"一部報道によれば彼女はダブルワークで働いていたという。すき家での労働は22時から9時までだったということで、こちらの仕事だけでも11時間。"

- 赤木智弘
58歳という、もうすぐ還暦を迎えようとする女性がダブルワークで
新自由主義がもたらした悲劇
政権交代でキチンとした分配を
全くもってその通りである。認識しなければならないのはすき家の問題ではなく、社会の問題である。すき家がワンオペは無くすという選択は間違ってはいない。
チェーン店やフランチャイズが増えた現状なのだろうか?
"僕は今回の事故は社会保障が足りないことが原因の事故だと考えているが"

無理が重なるとどこかで倒れるからうんうんって思いながら読んで、社会保障が足りない、で ???いっぱいになった。

- 赤木智弘
まさにこの記事の通り
基本的には週40時間が望ましい労働時間としているのにも関わらず、それで得られる収入が少なすぎるがために、無理をし続ける他ないということ。
憲法に勤労の義務を掲げているのに、その対価が伴わない国。
さらに重税にて労働者を潰す国。
こういうのに近いこと昔行きつけのすき屋でもあったな。
本質が何であれ、深夜や早朝にご飯を食べに行って店員が死んでる場面に出くわすのは厄介すぎるから、そんな時間に牛丼屋には入らないことにした🥺
すき家腹立つな
亡くなった人のせいにしてるのはおかしい、こういう必要とされていない企業は無くてもよくない?牛丼は家で作れるし
なるほどと思った
日本社会の経済構造が問題なんだよね
これはひどい文章。
脳梗塞は2人いたら、救急車呼んで助かったわ。
何故この赤木智弘とやらは女性を悼む言葉もなく、ワンオペブラックのすき家を免罪する文章をかけるのか。
とても不自然だ。
”僕は今回の事故は社会保障が足りないことが原因の事故だと考えているが"

ダブルワークの結果の過労死と見るのが適当だと思うので、低賃金で生活が立ち行かない点も改善する必要がありそう。
以上
 
PR
PR