TOP > 政治・経済 > #汚染水の海洋放出決定に抗議します(上) - 田中駿介|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

#汚染水の海洋放出決定に抗議します(上) - 田中駿介|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

16コメント 2021-04-13 20:44  論座

 東京電力福島第一原発で発生した放射性物質トリチウムを含む水(以下、トリチウム水と記す)について、政府は海洋投棄を行う方針を決めた。なぜメディアは「トリチウム水」と書かないのか? トリチウム水海洋投棄

ツイッターのコメント(16)

#汚染水の海洋放出決定に抗議します(上) - ←で、この 氏というのが何者かと思ったら「東京大学大学院総合文化研究科・国際社会科学専攻」。どこまで科学的事実に対して造詣があるのかは分からんがな(鼻ホヂ
感動的に酷いな。

風評じゃなく実害、と主張する根拠が示されない。ならもっと事実も論理もかなぐり捨て、素直に「実害があろうがなかろうが、俺は放射能を海に流すのが嫌なんだ」と言った方がまだマシですね。

汚染水の海洋放出決定に抗議します(上) -
(上)



田中駿介 / 東京大学大学院総合文化研究科 国際社会科学専攻
この田中某は馬鹿と言う事で良いですね。全く科学的根拠がない、本当の馬鹿。

汚染水の海洋放出決定に抗議します(上)
筆者は、「風評」という言説により被害が隠蔽されていくことを危惧している。と。
(上) -
東大ですら社会科学って「お気持ち」なんだなぁ

(上) -
トリチウム水を「処理水」「汚染処理水」などと表現することは全く誤った印象を与えるように思う。なぜなら、これは「風評被害」ではなく実害をもたらす汚染水であるからである。
〜田中駿介 /
2021年04月13日
前半に真面目で本当のことを書けば、本当に重要な事を書かなくても説得力があるような気分になる文章の例だな。実際には読む価値のない駄文だけど。

(上) -
汚染水の海洋放出決定なんかしていない。アホ。
なるほど。朝日新聞
(上)

田中駿介 / 東京大学大学院総合文化研究科 国際社会科学専攻
2021年04月13日
海洋放出決定うんぬん(上) -
(上) - 。  読売は「処理水」、産経は処理水、朝日は処理済み汚染水、毎日は汚染処理水と表現している。東京は「汚染水を浄化処理した後の放射性物質トリチウムを含む水」
マスコミは真実を隠蔽
いくら東大ったって総合文化研究科みたいな何をしてるのかわからんような学者じゃなくて普通の科学者の話をなんで聞かないの??
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR