TOP > 政治・経済 > ネット右翼を改めて分析する - 古谷経衡|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

ネット右翼を改めて分析する - 古谷経衡|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

42コメント 2021-03-22 12:34  論座

 特にここ十年、私は差別的な言辞を繰り返すネット右翼は社会的底辺ではなく中産階級である、と主張してきた。彼らは大都市や郡部に限らず小規模・零細の自営業者や公務員、小規模病院の開業医、士業、企業の中間管

ツイッターのコメント(42)

ネトウヨだけじゃなくて、古谷経衡氏自身がそのタイプとしか思えないので、何言ってんだとしか思えないんだけどさ、これ。
偏っているかもしれないが、きちんとした情報を得ている点では評価ができる。
もしも富の多寡が人間の善意によって決定されるのなら、
世の中はもう少しましにはなりそうな気がします

- 古谷経衡
中産階級の中でも、情報受容力が低い中産B類は、「どの時代、どの国家、どの社会」でも存在していた「普通の人々」である。…戦争や無辜の人々への弾圧に利用しようとした為政者の存在こそが、実は最も危険なのである。
古谷さんの言う普通の人達って、昔よく言われたプチブルの定義に似てると思う。
簡単な話、金持ち貧乏中産どこにでも差別主義者は分布しています、これはお金でなく思想的な右翼左翼中道国粋進歩的にも言えるがどこにでもいます。居酒屋喫茶店友人知人新聞TV週刊誌調べですが
別にネット右翼と言われる人たちに限ったことでは無いと思うけど。。。
どっちかと言ったら、反対側の人たちの方が過激だよね。。。
何かを馬鹿にすることでしか喜びを得られない人々が、その対象を政治に向けさせるテレビ番組に煽動されて政変が起きたとき、否定と煽動が結びつくことが可視化され、それを清和会が利用した。
以下の古谷経衡氏の論考を一通り読みましたが「(真に)普通の人がネット右翼になってる」とはあまり思えないです。下記につっこみ所は幾つもありますが‥最近の事例で言えば米国ウヨ(Qアノン)が議事堂乱入しましたが彼らも失業者など多かった事がNHK取材で明らかにされてます
ゲッベルスの有名な台詞。「大衆の受容能力は非常に限られており、理解力は小さいが、そのかわりに忘却力は大きい」

この戦略でやっているのは「リベラル」
例えば"戦争に巻き込まれる"というワードで不安を煽り安全保障という国家の基本を破壊する
古谷くんもういいよ
#ネトウヨ #ネット右翼 
【自分には中学生程度の能力の人間としか思えないんだが。論理的思考ができないから。】
誰の記事かと思えば、昔はマトモだった古谷じゃない。
今は読む気にもならないね。
左巻きの人になったものね。
なるほど、「社会の下士官」か。。。
で、なぜ、という疑問は古谷さんの書いたこれがわかりやすい。
話は逸れるがオンラインゲームでも有料と無料とではユーザーのマナーに差がある。お金が発生するということはメーカーとユーザー双方に信頼を求められる。投資に近い感覚かもしれない。
普通の人々が暴走するワケ
ネトウヨの実体≒ちょっと頭の悪い中間層のおっさん。
「だから中産B類は、極論すれば世界の体系に全く無知で無関心でも、ある程度の学歴を有することから、中産階級の位置を獲得することができる」
そうねー。ただ世代についての分析は違う気が
普通の人々が暴走するワケ (古谷経衡) 【論座】
- 古谷経衡
インターネットのニュースしか情報源がない人だとまあそうなるだろうな。『本を読まない人』への考察は古谷経衡氏は繰り返し行っているな。
分析の結果が斬新で鋭い。
最も重視するのは情報の突飛性や斬新性ではなくファクト(事実)で、またこうした古典的既存メディアという職能の人々(記者や製作者)などに対し「自身よりも情報収集能力が高く、正確である」と・・
ネトウヨは中産階級どころか、最低辺だろうw
ネトウヨってなに?
定義なんてあるの?
観点の相違

既読しましたが
どうもピントこない

分析ではなく客観的見解の
レポートの様に思える
中産A類(笑)。新聞屋の忠犬にふさわしいお仕事ぶりですね(^^)
ネトウヨに限らずなんだが、この「無料=素晴らしいもの」っていう00年代あたりの流れは、「私は有料媒体より情報収集に優れている」っていう誤認を数々作り出したんだよなあ
それはネット左翼も全く同じでね・・。ちなみにこれは根拠がある。😃

 >「私の著作や原稿を一切読まず、「著書や原稿のタイトル、またはネット上で検索すれば判明する目次」だけで、名誉毀損に該当するネットでの書き込み等を恒常的に繰り返していた」
中産A類だ中産B類だといってるだけで、それってかつて広告会社スリードの想定したB層とかと、本質は変わらんよね。言葉を言い換え、情弱の小金持ちめらがと罵倒したいのを、必死に抑えてる感じ。
じゃあ、ネット左翼を改めて分析してみてよ!
個人的にひとまとめでネット右翼とか言ってるのがすでに間違ってると思うのと、有料だからってファクトがあると思ってるのも間違ってると思う。
- |論座 - 朝日新聞社の言論サイト

読み応え満載❗️
素晴らしい。
一読して欲しい。
“ネトウヨ“という単語は2chで誕生した。
テレビや新聞がこの単語を多用するのは、情報操作できなくなった事に対して焦ったからだと思う。

世代も不遇のロスジェネと重なった。
本質は体制への反発だと思う。
だから“ウヨ“の部分には、いまだに違和感がある。
>新陳代謝の少ないネット右翼界隈
まぁ本来のネット右翼はそうだろうなとは思う。
いつもながら明晰な御分析ですね。更に多視点で幾重にも論じられ天晴させて頂きました。/
2021年03月22日

「ひとつは『中産階級であって、情報受容力が高い・中産A類』と、もうひとつは『中産階級であって、情報受容力が低い・中産B類』のふたつである」

ネット右翼の土壌たる中産階級の分析
なるほどなー。まあ自民党信者、リッケンカルトとかお金に余裕あるからマンセーしたり消費税大好きいったりするのか。
Journalism3月号「日常にひそむ暴力」からの転載です。無料で読めますので是非。

論座 - 朝日新聞社の言論サイト
何を言ってるんだこいつは。中産階級などとっくに消滅しているだろうが。
極左新聞は今度は保守派を中産階級と評して言論を封じてきた。
米国みたいにうまくいくのかね。
人のことを嘲笑する前に従軍慰安婦の件を国民に謝るべきじゃないのかな。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR