初音ミク、歌声とビジュアルがつなげる力~奇跡の3カ月(14) - 丹治吉順|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

11コメント 2021-09-18 10:10 論座

初音ミク、解放区への道筋~奇跡の3カ月(13)から続く〈いきなり脱線〉「替え歌」のややこしさ本題に入る前に、やや脱線する。前回のつけたしのようなお話だ。連載第12回と第13回で触れたように、初音ミクに

ツイッターのコメント(11)

永遠に成長する究極のアイドル

…視聴者たちは、ソフトウェアが自我を持ち、それを確立していく成長物語を、自分たち自身が参加しながら作り上げていくという、ほとんど前代未聞の現象に立ち遭うことになった…

、歌声とビジュアルがつなげる力〜奇跡の3カ月(14)
第14回は、ニコニコ技術部をはじめとする「ミクさんがつないださまざまなカテゴリー」。…ネギ振りHDDは恥ずかしながら知らなかったので、後で見てみるw / - 丹治吉順(web論座)
一部の特権階級から表現文化を解放した という存在。
彼女が生身の人物ではなく人々が祭り上げた偶像であったからこそ起こった奇跡の数々。
しかし初音ミクの名で起こった奇跡は、人の行為の結果だ。
奇跡を起こす触媒。それが初音ミクという存在なのかもしれない
ボカロはなぜこうなったのか、本質に迫る素晴らしい記事。
「技術の無駄使い」に加えて「二次(N次)創作の開放区」という重要キーワードが出てきましたぞっと
いよいよ話は核心部ですかね…
個別にあった無数の流れがある瞬間に次々と合流し、巨大なネットワーク構造を生み出すさまをこうして振り返ると、「奇跡」という言葉しか浮かばない……
急に嘉門タツオ出てきたからびっくりしたけど、そういやそう考えるとすごいよなあの人…… :
「規制する意思はクリプトン側にはなかった」というか、守るための場を作るために奔走しましたよね(ピアプロとか)。
ニコ技まで踏み込んだね…サムネのHDDがw
初音ミク、歌声とビジュアルがつなげる力~奇跡の3カ月(14) (WEBRONZA) 初音ミク、解放区への道筋~奇跡の3カ月(13)から続く 〈いきなり脱線〉「替
初音ミク黎明期を追う連載、最新回が配信されました。

歌声とビジュアル、その二つの要素から広がっていった初音ミクの世界を描きます。
以上
 
PR
PR