TOP > 政治・経済 > 若者にとって「格差拡大策」に映る野党の政策 - 勝部元気|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

若者にとって「格差拡大策」に映る野党の政策 - 勝部元気|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

10コメント 登録日時:2019-07-18 11:05 | 論座キャッシュ

リベラルな若者が政権を支持するネジレの謎を追う 野党(維新を除く)は、社会保障をより一層充実させることで、経済格差を是正する政策を公約に掲げています。それゆえ、“リベラル”に該...

Twitterのコメント(10)

これすっごいわかるんだよなぁ

ほんでもって若い人にとってまだマシな政策掲げてる自民党は、高齢者からの支持もそれなりあるから、今更我々が投票行かずとも…みたいな

あと単純に何もわからず、投票行かず或いは行っても無効票(白紙)みたいなね〜〜
これ凄く分かる。野党の政策は結局世代格差を増長するように見えるのよね
ゼロサム思考に世代間対立を煽る論調ですね。財源は税収のみというのも、勉強不足だし。
これで「リベラル」とは唖然としますね。
そうなのかな?→
リベラルの立場から野党の公約を批判する記事を書きました。本来リベラルはフェアを目指すもの。ところが世代間という視点で見ると、数千万円にも開いた格差がさらに拡大するものが少なくありません。若者支持を集めるためには世代間でもアンフェアを解消する視点が必要です。
勝部元気って、ほんとに『高齢者叩き』が好きだね・・それで「人権守れ」だもん。世代間対立を煽っているのは、勝部元気のような『リベラル』だな!
”「維新が最もリベラル」はある意味正しい”

目先の政策ではダメだ。

日本社会を根底から変えないと先送りでは不満も不安も増大するだけ。
消費税の使われ方がしっかり浸透していないからこんな意識になるのでは?
野党も、若者の負担を増やさない政策をびしっと明示しなければ、支持は広がらないのかも。
タイトルは違うが先の記事の続きかな?
「問題が起こる(かもしれない)から制度改革に反対」というのは間違っていないのだが、それが若者に理解されない理由は一体なんだろう。/
以上

記事本文: 若者にとって「格差拡大策」に映る野党の政策 - 勝部元気|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

関連記事