TOP > 政治・経済 > コロナ危機克服へ、山中伸弥教授の政策提言を生かせるか - 小此木潔|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

コロナ危機克服へ、山中伸弥教授の政策提言を生かせるか - 小此木潔|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

10コメント 2020-04-07 10:12  論座

 ノーベル賞学者の山中伸弥・京都大学教授が、新型コロナウイルス問題で立ち上げたみずからのホームページで「5つの提言」を発表した。ご本人は「感染症の専門家ではないが、そんなことは言っていられない」などと

ツイッターのコメント(10)

「検査体制の拡充を」
山中教授の必死の訴え。数日前の記事。
尾身氏は山中教授と対談したのに専門家会議は未だにこの貴重な提言を無視している。。
病気への対策は
いっしょなんですよ。

個人の病気も
世界レベルの感染も

早さ

予防も、発見も、治療も、
早ければ、早いほど、
効果がすぐに出ます。

これが原則です。
山中伸弥教授の5つの提言について
今の専門家会議は機能不全だ。政治家の無能さも加わり国民は瀕死の状況。山中氏を入れた陣容に変えるべきだ!
ウイルスとのたたかいは長期戦だ (小此木潔) 【論座】
ど素人集団である安倍政権の言うことなんか信用できません。
プロである山中伸弥先生の提言を読んで、安倍政権の無茶苦茶政策を批判する糧にしませんか。
@ABETakashiOki @tvxq2yuno 相変わらずの感動ポルノ調の原稿、どうにかならないのかしら🤷‍♀️
山中伸弥教授に総理になってほしいくらいです🙇‍♀️
長いけど全部読んでほしい。
検査を限定する方が医療崩壊の恐れ。日本のコロナの影響は他国より長期化しそう。
影響力の強い方が、専門外で何となく正論的な事を発言すると混乱が生じるのでやめてほしいな。

広く公開しないで、政府に申し入れるだけなら意義があると思うけれども。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR