「感染爆発の重大局面」は長期戦 集団免疫の獲得による終息への道のり始まる - 岩崎賢一|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

11コメント 2020-03-27 17:16 論座

 新型コロナウイルスの感染者の急増でオーバーシュート(感染爆発)の可能性が高まり、東京都の小池百合子知事は25日夜、事実上の「緊急事態宣言」とも言える自粛要請を表明しました。26日には安倍晋三首相と会

ツイッターのコメント(11)

最近、COVID19収束には集団免疫しかないという話が出ているが、「医療崩壊しないようにしながら」というのが大前提であることは忘れないように!
少し以前の記事だけれど、とても分かりやすい。長期戦。医療崩壊しなければ多くは死なない。医療崩壊すれば自分や家族が死ぬかもしれない。8割の人を減らして、みんなでマスクしよう‼︎
-
日本ではイタリアのようなオーバーシュート(感染爆発)は起こらず、徐々に続発するかも。つまり日本人の免疫機能が他国人と異なるからです。
集団免疫の事はもちろん、ロックダウンに関しても言及している、このインタビュー、
読みごたえありますが、要必見ですな。。
@TAKESHIshacho 情報がないなら、公開データから推定せよ
①ワクチンの開発→専門家で言われるのが1~2年かかる
②集団免疫の獲得→今日本が取っている政策

ただ、問題じゃないかなと思うのは
医療崩壊を招かない為にも個々の認識を周知させる
のが大前提だったと思います。
元東京都福祉保健局技監が小池都知事会見の新型コロナ自粛要請を読み解く (岩崎賢一) 【論座】
➡︎日本の現状に即した集団免疫論はこれ。(朝日だが、科学記事なので引用しました)
- 都知事は五輪の延期が決定する以前はコロナウィルスに関して余り発言していなかったが、五輪の延期が決まると”爆発だ”と毎日発言するようになったのは偶然かナ!
元東京都福祉保健局技監が小池都知事会見の新型コロナ自粛要請を読み解きます。
長文ですがみんな読んで頂きたいです。集団免疫ができるまで時間はかかるので、医療崩壊が起こらないようみんな一人一人が出来ることを続けていくしかありません。覚悟を持って
集団免疫の部分、ちょっと勘違いしてたので修正した…
いずれ集団免疫状態になるんですな…今はオーバーシュートを防ぎながら推移を見守るしかないと
以上
 
PR
PR