米国の余剰トウモロコシを買う日本の朝貢外交 - 山下一仁|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

25コメント 2019-08-26 16:24 論座

すべてはトランプ再選のため 日米貿易交渉が大枠合意された。来月にも安倍首相が訪米し、協定に署名する予定だという。 結論から言うと、すべて来年の大統領選挙でトランプが再選できるようにするための合意である

ツイッターのコメント(25)

3ヶ月分前倒しで買うだけだから
朝貢って言葉使うところが反日を社是とする朝日新聞だね(≧∇≦)b
- 山下一仁
山下氏は自由貿易の急先鋒のような論者で、私とは真逆の考えの方だが、今回の合意を厳しく批判。つまり自由貿易により国益を目指すという観点からも今回の合意はひどいのだ。立場は違えど記事の指摘に賛同する。
これから首相官邸の主食は米国産飼料用コーンだぞ!
今 韓国人は アメリカの 牛肉を たくさん 食べていますが,
これから 日本は アメリカの トウモロコシを たくさん 食べるようになるのか
人ではなく 飼料に 使われる トウモロコシか
まさに朝貢外交だわ。

宗主国アメリカ様に、朝貢国日本はただひたすら貢ぐだけ。

トランプ皇帝側からの恩賜は、何になるのかしら?
記事の是非はともかく、「朝貢外交」は言い得て妙だね…
トランプってバーコード禿なのね。
媚中新聞が何を言うのか…
日本人ならこの論文は必読です。あと重要なのは、トランプの再選が国際社会や日本にとって益のある話なのかということです。安倍さんはトランプ再選が国益にかなうと思っているのでしょうか。
本当に残念至極な安倍外交。
この山下さんが言うと説得力あるからなぁ😓
 
PR
PR