TOP > スポーツ > 明治大、異例の12名J入り内定会見!「各人が頑張った結果」栗田監督が各選手を解説 | ゲキサカ

明治大、異例の12名J入り内定会見!「各人が頑張った結果」栗田監督が各選手を解説 | ゲキサカ

13コメント 2020-12-22 16:45  ゲキサカ

 明治大が22日、来季Jリーグ入りする12名の合同会見を行った。近年、多数のJリーガーを輩出してきた明大だが、1学年12名をJリーグに送り込むのは異例。栗田大輔監督も「(4年生)15名のうちの12名。...

ツイッターのコメント(13)

15人中12人Jリーガーは凄い
全く絡みないけど同じ明治の同学年の人たちがステップアップしていく姿を見ると刺激になる!すごい!
頼もしい選手が入ってくれますね。今年の山下のように来シーズン暴れまわってほしいです。
4年生15人の内は、凄すぎる…
筑波ばっかじゃなくて明治からもフロンターレ加入しないかな。
永遠に応援するのに。
監督が1人ずつコメントしてるのいいな。栗田監督はパルピターレの代表でもある。/明治大、異例の12名J入り内定会見!「各人が頑張った結果」栗田監督が各選手を分析 |
明治大、異例の12名J入り内定会見!「各人が頑張った結果」栗田監督が各選手を分析 |

祥伍がこういうハレの舞台に居るのが嬉しいね😊
これすごい
あと力安も参加した明治大サッカー部の合同会見ですが、ゲキサカの記事では、プロ入りする12選手に対して、監督がそれぞれの特徴紹介をしてくれています。取説まで用意してくれる明治大は優秀。
明治大、異例の12名J入り内定会見!「各人が頑張った結果」栗田監督が各選手を分析やっぱり、ギラのユニホームが一番カッコイイやん😆
狩土名禅「北九州は地元愛が強い選手が多く、フレッシュなチーム。非常にいいサッカーをするので、そこでやれるのを楽しみにしています」
明治大、異例の12名J入り内定会見!「各人が頑張った結果」栗田監督が各選手を分析 | 本当にすごい(゜ロ゜)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR