TOP > スポーツ > ゲキサカ > 通訳も母国語に…...

通訳も母国語に…浮上誓う鳥栖トーレス「今季は違うものになる」 | ゲキサカ

4コメント 登録日時:2019-02-14 21:00 | ゲキサカキャッシュ

 サガン鳥栖FWフェルナンド・トーレスは今季、初めて日本でシーズン開幕を迎える。昨季は最後までJ1残留争いを強いられたが、「今季は違うものになる」と力強く宣言。「自分たちにとって、サポーターにとって誇......

Twitterのコメント(4)

鳥栖にトーレスとクエンカがいる事実をいまだに消化しきれない。。神戸はイニエスタにビジャにポドルスキー。。いやはやほんとスゴい。。
通訳代われば間違いなくパフォーマンスが上がると思う。去年の通訳は酷すぎた。
「個人的な目標よりもまずはチームを考えるべき。チームがしっかり機能して、結果を出して、団結していくことが目的」「チームが機能すれば自分も得点が取れるようになると思う」
以上

記事本文: 通訳も母国語に…浮上誓う鳥栖トーレス「今季は違うものになる」 | ゲキサカ

関連記事