TOP > 政治・経済 > コロナウイルス感染 中国マップ:日本経済新聞

コロナウイルス感染 中国マップ:日本経済新聞

37コメント 登録日時:2020-02-14 13:36 | 日経ビジュアルデータキャッシュ

新型コロナウイルスの中国本土での感染者数が増え続けています。大半は湖北省が占めます。中国での感染状況をマップで見てみましょう。...

ツイッターのコメント(37)

そう言えば話題のコロナ。
「職場の中国人に感染者が中国から沢山来て不安やわ」って言ったら笑われた。
「日本がパスポート記載の居住地域で入国拒否してるから、湖北省から中国人は来ませんよ」だって。
調べると85%近くの感染者がいる地域を拒否してる。
対策してたんだ。
日本経済新聞が公開している、中国でのコロナウィルス感染者の地域と人数、増加人数が一目で分かるサイトです。
日本は湖北省等、感染者85%近くの地域からの入国を、パスポート記載の居住地域で拒否しています。
感染者の入国は制限されたので、日本は今が正念場です。
この死者の分布を見ても中国全土を入国禁止にするべきだと思う。
日本が黄色や橙色になるのも時間の問題。

 中国マップ:日本経済新聞
一応、その根拠の一つを明示しておく。グラフを見れば中国の数字が今鈍化してきていることが分かる。
中国の事気にしてる暇あるなら、日本国内感染マップ作って。
デイリーの中国本土新規感染者数、新規死者数がわかる。これはいいサイト。新規はどちらも2/14、15あたりをピークにこの3日間は減少傾向になっている。
日経のサイトはこっちね
致死率2.5%。
日本の感染者は520人。
コロナウイルス…、終息はいつになるのだろうか…。経済打撃でかいぞ。
これだけ中国全土に感染者が拡がっているのに、未だに中国と日本の渡航が一部を除いて可能な件
散発的に感染が発生している日本
散発のレベルで止められるか、完全に拡大期に入るかの瀬戸際
日本政府の方々、早く止めてくれ中国との往来を
コロナウイルス感染マップの中国版も更新しています。
中国から入国禁止になんでしないの〜ん 5歳児の疑問
しかし改めて分布図見ると、今、日本に潜在的患者がいるとしても、中国の武漢以外の省の数千単位の(判明している)患者数はやはり圧倒的に多いな。これが判明数なら潜在的患者はこの何倍もいるはずだし。
中国マップ

日ごと、地域ごとの感染者数の変動がわかります。
こちらは、「 中国マップ」。
こちらは1月22日からの状況が、日ごと・省ごとに細かく見ることができます。
新型コロナウイルスの中国本土での感染者数は6万6000人を超えた。死者は1500人を上回る。湖北省の感染者は中国全土の約8割、死者数は9割以上を占める。中国での感染状況をマップで見る。
@SatoMasahisa @officematsunaga 中国が公表の人数にすぎないけど
それでも感染が中国全土に拡大していったのは見れる
1/22~2/15

 中国マップ
2020年02月14日
この感染マップは素晴らしい。この伸び方と照らし合わせて日本がたどる未来を予測したい。
ウイルスの生存戦略は凄いなあー
中国人の入国を全面禁止すべきだ‼️
新型コロナウイルスの中国本土での感染者数が増え続けている。湖北省の感染者は中国全土の約8割、死者数は9割以上を占める。
日本での感染力を見ていると、あの中国で、たった6万人の訳がないと断言できる。|
コロナウィルス、中国全土に広がりちう。
日本列島版おなしゃす…😭
新型コロナウイルス中国本土の感染者数は6万3000人を超えた。死者は1300人上。湖北省の感染者中国全土の約8割、死者数は9割以上
やはり中国の封じ込めは策は遅すぎたって事ですね😷
これはヤバイ
109.80⬆︎ドル強いな

 中国マップ:日本経済新聞
とりあえず。
時間経過の中で見るコロナウィルス感染状況マップ。
中国と世界。

「新型コロナウイルスの中国本土での感染者数が増え続けている。大半は湖北省が占める。中国での感染状況をマップで見る。」
これはなかなか良くできている。日付部分をクリックしていくと、段々と感染拡散がどう推移していくのかが視覚で理解できる。
コロナ感染の中国マップ
生物兵器相当の状況だ。
以上

記事本文: コロナウイルス感染 中国マップ:日本経済新聞

いま話題の記事