TOP > ネタ・話題 > JR東海、特急「ひだ」「南紀」の次期ハイブリッド車両の名称は「HC85系」。シンボルマークも発表 2019年12月に試験走行車完成。量産車の投入は2022年度中目標 - トラベル Watch

JR東海、特急「ひだ」「南紀」の次期ハイブリッド車両の名称は「HC85系」。シンボルマークも発表 2019年12月に試験走行車完成。量産車の投入は2022年度中目標 - トラベル Watch

12コメント 登録日時:2019-10-29 07:00 | トラベルWatchキャッシュ

 JR東海(東海旅客鉄道)は、特急「ひだ」「南紀」に使用している85系気動車の取り替えに備え12月の完成を目指している「ハイブリッド方式の次期特急車両」について、名称を「HC85系」にすることと、シンボルマークを発表した。...

ツイッターのコメント(12)

いわゆる「特急」列車はガソリン/ディーゼル車両である場合が多いらしいのだよね。新幹線レベルだと完全電動式だけども、目立たないけどハイブリッド車両の「特急」が増えてるらしい。
ーーーーーー
JR東海、特急「ひだ」「南紀」の次期ハイブリッド車両の名称は「HC85系」
車体自体は『ザ・東海』的な感じがするのだけど、このシンボルロゴは…うーん /
ついに正式発表。あとは車両の登場を待つだけ。
次の特急「ひだ」「南紀」は、ハイブリッド車両なんだ。2019年12月に試験走行車完成で、量産車の投入は2022年度中目標。
キハ85系ワイドビューひだのラストランは乗りたいな
@Travel__Watch
数字がたりにゃいから85系のままにゃのか…🙄
にしてもどこかでみたような顔🤔
新形式も(HC)85系か
87系は瑞風だし
キハ89系になるのかな?って思っていたが
ハイブリッドカーのHCか
しかし見た目近鉄特急みたいやわ
鉄道のディーゼルカーも最近のはハイブリッドばっか。
昔はエンジンがそのまま動力だったけど、最近のは電気式でエンジンで発電してモーターを回して走る。
電車も最新型は電気がストップしても数キロは自力走行可能。
申し訳ないが、現役の85系の方が圧倒的にカッコいいな… どんどんつまんなくなるなぁ。みんな同じ顔つきになっていく。

JR東海、特急「ひだ」「南紀」の次期ハイブリッド車両の名称は「HC85系」。シンボルマークも発表(Impress Watch)
鉄道車両もハイブリッドの時代
以上

記事本文: JR東海、特急「ひだ」「南紀」の次期ハイブリッド車両の名称は「HC85系」。シンボルマークも発表 2019年12月に試験走行車完成。量産車の投入は2022年度中目標 - トラベル Watch

いま話題の記事