日本も参加すべき? 英主導の次期ステルス戦闘機「テンペスト」プロジェクト 動く | 乗りものニュース

日本でF-2戦闘機の後継となる新型戦闘機について具体的な模索が始まりました。一方、新型戦闘機の開発を計画中のイギリスが、日本に共同開発を促すラブコールを送っています。日本とイギリスが手を組むメリットは...

ツイッターのコメント(12)

自分は完全国産ではなく、テンペストに乗るべきと考えている。アメリカとは抱えるドクトリンとの差が大きすぎる。米産業、とりわけロッキード・マーティンに殿様商売をさせるべきではない。
日本に得るものがあれば参加を願う。
悩ましいのは。完成する戦闘機の新たに獲得する能力の多くはF-35もアップグレードで獲得するであろうことか・・・

日本だけの戦闘機を作るよりは現実的ではあると思う。
スウェーデンまだグリペンの魔改造するん?
(´・ω・`)
とりあえず英国面はまだしもイタリアいるなら参加はやめとけ(戒め)。
ーーー
日米英の三か国共同開発なら駄目なのかしらん・・。
欧州機は足が短い傾向なので、広大な海洋を守る日本に適しているでしょうか?
動く(乗りものニュース)
戦うための道具が必要なのか…
平和のための道具を生み出すことの方が大切だと思う😊
レーダーとかの電子装備は協力出来るかもですが、エンジンは無理では。あちらには最初からRRが参加していますから。
IHIの試作エンジンをベースに日英共同開発にするならありかもしれませんが、F-4をわざわざ改設計してRRスペイを積んだ英国が、そんなの認めるかな。
次期戦闘機とテンペストを統合するってなると途端にハードルが高くなるけど、例えば兵装や電子機器やお供の無人機みたいなアセット単位で共同開発するってのは普通にアリなんじゃないかな?
兵器もアメリカばかりよりかは良いかも。条件良さそうだし。 動く(乗りものニュース)
戦闘機開発についてアメリカ以外の国と手を組むことも検討してイイかも。

【 動く】
以上
 
PR
PR