TOP > ネタ・話題 > 北海道新幹線、高速化に向け走行試験 青函トンネルで200~260km/h | 乗りものニュース

北海道新幹線、高速化に向け走行試験 青函トンネルで200~260km/h | 乗りものニュース

10コメント 登録日時:2019-07-11 18:49 | 乗りものニュースキャッシュ

北海道新幹線の青函トンネル区間で速度向上試験を継続へ。2016年3月の開業時に140km/hで始まり、2019年3月から160km/h走行が始まっていますが、今後の高速化を目指し、200~260km/hの試験が行われます。...

ツイッターのコメント(10)

260km/hなら12分で青函トンネル通過... そう考えると確かに速い
遅くとも来年度内には特定期間の一部時間帯で制限210か。0系かい(w
ほほー。いよいよ。着実に。

遅くとも2020年度に、トンネル内の下り線で、貨物需要の少ない年末年始やお盆などの特定の時期に一部の時間帯において210km/h走行
この間、青函トンネルの中で測ったら130kmだった(*´з`) 場所によっても違うんかな。ちなみに、北海道側ではスマホの電波が入った。
おおっ、札幌開業に備えて、試験するのね。
どこまで上げらるかなぁ
何度でも書くけどもう1本トンネル掘って上り線と下り線を分離しようぜ。 / “ | 乗りものニュース”
、高速化に向け走行試験 - 乗りものニュース/ (7/11 18:47) …鉄道建設・運輸施設整備支援機構(鉄道・運輸機構)は2019年7月11日(…
青函トンネルに限らず、東北・北海道新幹線の高速化は急務だしなあ。東京札幌間が4時間切れば、全然違うし。
現在は160km/hに制限されています。

【 青函トンネルで200~260km/h】
以上

記事本文: 北海道新幹線、高速化に向け走行試験 青函トンネルで200~260km/h | 乗りものニュース

関連記事