駅を「電車急速充電器」化 BEC819系蓄電池電車「DENCHA」 JR九州・香椎線で出発進行! | 乗りものニュース

16コメント 登録日時:2019-03-16 15:07 | 乗りものニュースキャッシュ

JR九州のBEC819系蓄電池電車「DENCHA」が、香椎線でも運行を開始。これにあたってJR九州は、香椎駅を“電車の急速充電装置”に改造しました。これまで同線を走ってきたディーゼルカーと比較し、どんなメリットがあるのでしょうか。...

Twitterのコメント(16)

でんちゃ!名前が可愛い
10分の充電で90km走れるんだ。
軽油、架線が要らないのか。
JR東では烏山線と男鹿線でも採用されてるね。
JR九州・香椎線で出発進行!(乗りものニュース)

西戸崎側か宇美側か、どちらか一部でも電化しとけば良かったけど・・・
蓄電池のコストが気になるけど、運行本数が少ない場合は架線よりコスパが良さそう / “ | 乗りものニュース”
烏山線の「ACCUM」みたいな電車ですね。
おーっ遂に香椎線にも!
香椎駅から西戸崎駅、もしくは反対側の宇美駅へ1往復走ったのち、およそ10分の急速充電を香椎駅ですると「フル充電」...(走行距離はどちらも約25km)。なお「DENCHA」はフル充電で90km、走行」

JR九州・香椎線
下関まで来そう
将来的にはおれんじ鉄道にも導入されるといいなぁ…。
偶然福岡にいったがよかったということか
そのうち肥薩線とかにも置いてくんねーかな(ボロ臭いから)。
でんチャや!!ヽ(*´∀`*)ノ
DENCHAの運用開始、アイランドシティ営業所開設、JR香椎駅乗り入れと東区の交通事情がだいぶ変わったばい。
香椎駅を“急速充電施設”に改造!

【 JR九州・香椎線で出発進行!】
フル充電で90kmいけんの
以上

記事本文: 駅を「電車急速充電器」化 BEC819系蓄電池電車「DENCHA」 JR九州・香椎線で出発進行! | 乗りものニュース

関連記事