TOP > ネタ・話題 > 阪神なんば線が開業10周年! 神戸~奈良の流れを変えたその役割 | 乗りものニュース

阪神なんば線が開業10周年! 神戸~奈良の流れを変えたその役割 | 乗りものニュース

26コメント 登録日時:2019-03-19 06:08 | 乗りものニュースキャッシュ

阪神なんば線の西九条~大阪難波間が開業して10周年。同区間の距離はわずか3.8kmですが、神戸と奈良が直通列車でつながり、阪神本線や近鉄奈良線に変化をもたらしました。どのような影響があったのか、この10年を振り返ります。...

Twitterのコメント(26)

阪神なんば線がなかったら仕事終わりで京セラ行くの難しかったし、今みたいにわいわい京セラで30人くらいで応援することなかったかも。本当に感謝しかない!!
今日で10周年か!
もし開業がもう10年早かったら近鉄バファローズは合併することなかったんやろうな…
本当あの路線は私でも便利だと思う。
阪神なんば線は近鉄奈良線とつながり相互直通運転しているので、奈良〜神戸の鉄道におけるメインルートの一角?を担うようになったな…と。
阪神なんば線って10周年やったのか。難波駅がどんな感じか記憶にないから行き渋ってた。阪神電車は神戸寄りばかり使ってたけど、次は難波とか奈良とかにも行ってみるか。
阪神にとっては救世主やったね…。近鉄側は便利にはなるが、車両サイズが違うなどデメリットも多少はあったかも。あとは近鉄特急の常時乗り入れが課題→
劇的、画期的でした。慣れてしまうと当たり前に思うかもしれませんが。ことに、近鉄奈良線から阪神本線への通勤通学の便は。ちなみに以前は、神戸から奈良への行楽でも泊まったそう。今は直通の快速急行で日帰り。
USJからなんば・心斎橋に出るのや、大阪市内から三宮に出るのに重宝したわ。
明日で開業10周年となる、阪神なんば線。その歩みなどを記事にまとめました。
実感あるだけに、とても楽しく読みました( ^ω^ )コメも良い感じだ♪
が開業10周年!
🏨東横イン阪神尼崎に宿泊した際、⚾️京セラドームや🍺なんばへ行く際🚃利用しています。
東京来てからだからのったことないんだけど、当初より乗る人も増えているから正解だったんでしょうね
ご紹介ありがとうございます!
阪神ファンは甲子園もドームもあるから便利やわねw
これのおかげで高い地下鉄に乗らずにミナミに行きやすくなった。
けど、電車の色使いは讀賣カラーやめてほしい。
車両規格(ドア数とか)統一せずに相直してるレアケース!
近鉄で阪神車両狙うわ!ww
それにしても便利になりましたな。/
阪神なんば線10年経つのか。
おはようございます。
もうそんなにたつのですね。
便利になりました♪(最近の行き先は奈良じゃなくて阿倍野橋乗換ですが😅)
阪神沿線からは関西空港行きも便利に。
東京は地下鉄挟むからこれほどうまくいかない。
これがあることで、兵庫県側からミナミへものすごく行きやすくなったよなぁ……
同じく10周年を迎える京阪中之島線との差がえげつない…
開通時は関西在住でしたが
インパクトは抜群でしたね!
奈良から関東に引っ越して来て30年近くになるから知らなかった。10周年なんだ~。神戸に行くのが楽になったね。
相互乗り入れで運行車両も多彩に!

【 神戸~奈良の流れを変えたその役割】
以上

記事本文: 阪神なんば線が開業10周年! 神戸~奈良の流れを変えたその役割 | 乗りものニュース

関連記事