TOP > ネタ・話題 > JR四国の新型特急車2700系が登場! 2600系ベースに開発、日本の伝統意匠をアレンジ(写真61枚) | 乗りものニュース

JR四国の新型特急車2700系が登場! 2600系ベースに開発、日本の伝統意匠をアレンジ(写真61枚) | 乗りものニュース

13コメント 登録日時:2019-01-23 12:18 | 乗りものニュースキャッシュ

JR四国の2700系特急形ディーゼルカーが登場。この車両は2600系がベースですが、車体傾斜装置は、車体を振り子のように傾けることでカーブを比較的速く通過できる「振り子式」を採用しています。...

ツイッターのコメント(13)

この方式では空気バネを操作するために大量の圧縮空気を必要とする。北海道や東日本では問題なく使われていたが、四国でこれを使った車両を作ったところ、圧縮機の容量が足りなくなることが分かり、設計を以前の機械式傾斜に戻した。
この車輌で名古屋~奈良に急行かすが運行したらいいなぁ~(*^。^*)
大阪東線で新大阪やら尼崎~姫路まで行け~
最近のデザインの流行りかな、この面構え
やっぱり振り子による車体傾斜は空気式に比べ新製も保守もコストがかかるけど、最大5度まで傾斜し高速で通過できる時間短縮はメリットが大きい。
画像多め・・・ま、どうせ室内は2600系の色違いだしねw
可動枕だけでなく、フットレストも省略されたね。天井が若干低くなってる?
あとは自動放送アナウンスがどうなるか。東京の地下鉄で流れるあの声で高知の駅名、沿線案内を是非!

2600系ベースに開発、日本の伝統意匠をアレンジ
2600系のネガを取っ払って2700系を作ったのは流石の一言。JR四国は厳しい状況の中、本当に良く頑張ったよ…。
ただ、47.5tという重さは、TSEの40t切りの情熱のような、「大切なもの」を失った感が強い。
JR四国の新型特急車2700系が登場!|
やっぱり南風で使うのね‥2700系‥
振り子式か、ゲロ特急復活かよ(やめなさい自然式381系じゃないんだから)/
HOT7000後継は、これに近い車両になりそう
(だから、川重は撤退フラグ立ててる場合じゃない)

2600系ベースに開発、日本の伝統意匠をアレンジ
男はみんな振り子特急w(意味がわかる人だけついてきてくださいw)→
赤は徳島「阿波おどり」と高知「よさこい」の「情熱」を表現し、緑のラインは「オリーブ」をモチーフに香川をイメージした



王将っぽいなと
今後は土讃線の運用分だけ2700形を作ってあとは2600形とするのか、それとも2700形一本で行くのか
以上

記事本文: JR四国の新型特急車2700系が登場! 2600系ベースに開発、日本の伝統意匠をアレンジ(写真61枚) | 乗りものニュース

いま話題の記事