「ボンネットバス」路線バスとして現役! 秘湯への路線で「積雪期のみ」運行のワケ | 乗りものニュース

18コメント 登録日時:2018-12-09 14:11 | 乗りものニュースキャッシュ

高度成長期に生産が終わり、いまではすっかり数を減らしたボンネットバス。観光用に運行しているケースは全国にありますが、岩手の山中で積雪期のみ、通常の路線バスとしても運行されています。...

Twitterのコメント(18)

50歳のバス!冬季のみ運行の理由が四駆で小回りが効くからだって!グレイト!
これ、岩手の温泉行く時乗った!メチャ細い山道を行くんだよ。
頼りになるおじいさん(笑)
いいなぁ。
バス好きのえびちゃん( @ebichan_jkt_bkk )乗りに来なよ!
レトロな感じが良いねえ(^^♪ -
松川温泉へはぜひ県北バスで!→
是非とも行きたいところ!
上手くいけば来年の2月に訪問予定
ボンネットバスに揺られて温泉か〜いいな〜
いつか乗りたい。
味があるのよねぇ。
四輪駆動のボンネットバス、こんな言葉が並んだバスは初めて聞いたわ。
これは良いね!前に浄土ヶ浜で乗ったバスだ!
これは興味深いね。
ボンネットバスも懐かしいですな。/
乗ってみたい。
このバス、可愛い(*^^*)
いまのバスにはない「強み」もある!★画像拡大対応★

【 秘湯への路線で「積雪期のみ」運行のワケ】
以上

記事本文: 「ボンネットバス」路線バスとして現役! 秘湯への路線で「積雪期のみ」運行のワケ | 乗りものニュース

関連記事