TOP > ネタ・話題 > 宇野線全線に「ICOCA」エリア拡大 2019年春サービス開始 JR西日本 | 乗りものニュース

宇野線全線に「ICOCA」エリア拡大 2019年春サービス開始 JR西日本 | 乗りものニュース

11コメント 登録日時:2018-11-30 15:31 | 乗りものニュースキャッシュ

JR西日本が、宇野線の彦崎~宇野間に、ICカード「ICOCA」のサービスを導入します。...

Twitterのコメント(11)

@vtr250_chiyo

宇野線は、今春(恐らく年度末前後?)からICOCA対応予定ですね。

サービス開始間近にならないと、販売用としてはストックを置かないでしょうね(´・ω・`)。
宇野駅といえばむかしの寝台特急瀬戸の終着駅だったよね(その先フェリー)。
宇野線については「むしろまだ入ってなかったの??」感ある
エリア外だったのか。知らなかった。
お、あの末端区間がようやくイコカエリアに・・・w
やっとか。後は四国急行フェリーが対応したら、瀬戸大橋線の代替輸送もICカードで…
来年の瀬戸内国際芸術祭にあわせようやく導入。末端区間とはいえ、周辺路線に導入されてここだけ放置されていたのは謎だった。
宇野線に2019春からICOCA導入!
年々ICカードの利用範囲増えてていいねぇ。
ああやっとか
あそこだけ離れ小島のように使えないのが不自然だったからなあ
以上

記事本文: 宇野線全線に「ICOCA」エリア拡大 2019年春サービス開始 JR西日本 | 乗りものニュース

関連記事