TOP > 東武のSL「大樹」運行開始1周年 線路がつながっている福島へ、延長運転の可能性は?(写真16枚) | 乗りものニュース

東武のSL「大樹」運行開始1周年 線路がつながっている福島へ、延長運転の可能性は?(写真16枚) | 乗りものニュース

東武鉄道のSL「大樹」が、運行開始から1周年。鬼怒川温泉駅で、記念イベントが実施されました。線路がつながっている、その先の福島県へ、SL「大樹」の延長運転はあるのでしょうか。

ツイッターのコメント(11)

コメント的に会津までイベント等で走る日も来る可能性はあるか?
延長運転は検討しているってところが衝撃。もしかしたら走るかもしれないのか
ハードルは高いけど現状の12キロでは限界も見えてるし是非会津若松延長再試合を実現して欲しい。
あれ?
“モアモカ”の文字と写真が!
モアモカ全国区やー!
運行開始から一年。。。まだ乗りに行ってないから早く乗りたい🚂
是非とも会津若松まで延長して新潟行きのSLばんえつ物語と接続してもらいたい。
野岩鉄道会津鬼怒川線に長大トンネルがあることが問題なんだよな。
DE10ぢゃなくてDD51なら余裕で行けるでしょ!
SLさんはお飾りみたいなもんなんだからw
 線路がつながっている福島へ、延長運転の可能性は?(乗りものニュース)
福島への延長運転は、野岩鉄道と会津鉄道次第になりそうですね。
もしかしたらさらに稼働SLを増やしてもっと本格的なSL保存運転も考えてるのかもしれませんね
ケリをつけてあげましょう、大樹
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR