「SLやまぐち号」35系客車が最優秀車両に 「快適な旧型客車の再現」評価 2018年ブルーリボン賞 | 乗りものニュース

鉄道友の会が「ブルーリボン賞」と「ローレル賞」を発表。最優秀車両の「ブルーリボン賞」は、JR西日本「SLやまぐち号」の35系客車に決定しました。

ツイッターのコメント(11)

@BB45_Colorado @mpy443 臨時で使う客車が変わった1回だけ「SLやまぐちゆうゆう号」と名乗っただけで、客車が変わった今も通常の日は「SLやまぐち号」が正式の愛称ですね。
まさかの?レトロ客車がブルーリボン賞とは❗️
受賞記念のSL重連運転も期待出来るな。
2018年鉄道友の会ブルーリボン賞
ローレル賞はJR東のE353、東武リバティ、鹿児島市7500形。客車のブルーリボン賞はE26系以来か?
おめでとうございます
そしてまた乗りたい
これは予想外。「温故知新」という観光列車の一つの形を提案した点が高く評価されたか。
ローレル賞:E353系特急形電車←わかる
東武鉄道500系←わかる
鹿児島市交通局7500形←まぁわかる
ブルーリボン賞:35系客車←ファ----wwwww
これは納得。乗りにはなかなかいけませんがとりあえずKATOから発売される模型は買いますぞ(`・ω・´)
これ、国鉄時代のELとかDLで牽引してもいいよね。
一度は乗ってみないとなーw
旧型客車の外観を活かしながら、車内や乗り心地は最新の設備であるため、快適でした。上手くマッチした最高傑作の客車だと思います。
基本的に週末しか走らない列車に一から図面を起こした新型車両。その心意気を評価したのでしょう。おめでとうございます。→
以上
 
PR
PR