TOP > 専守防衛の自衛隊にステルス機は不要? 空自のF-35導入、そこにある意味とは | 乗りものニュース

専守防衛の自衛隊にステルス機は不要? 空自のF-35導入、そこにある意味とは | 乗りものニュース

23コメント 登録日時:2016-09-17 11:10 | 乗りものニュースキャッシュ

2016年9月、ステルス戦闘機F-35Aが航空自衛隊に引き渡されます。「専守防衛の自衛隊にステルス機は不要」という声もあるようですが、実際のところ、どうなのでしょうか。空自のF-35A導入、どこにメリットがあるのでしょうか。...

Twitterのコメント(23)

めっちゃ印象操作しようとしてて草
専守防衛の自衛隊にステルス機は必要か? 空自のF-35導入…
未だにF-35が弱いと言っている化石みたいな人はこれを読んでね。F-35はF-16やF-15では勝てない相手
さっきニュースでやってたな。F-35Aは三沢に配備なんだってな。来年の航空祭は楽しみだな。/
高いカネかけてライトニングⅡ作るなら、ラプターの単価を下げる工夫をした方がよかった気がするんですよ。
不要なのはステルス機か?
バカなパヨクか?
さあどっち?(笑)
この記者アホだな…防空戦闘になれば必要だろ。
これ見出しのつけ方悪いわ。「必要か?」といういちゃもんに筆者が必要な理由を明示して説明してるのに、これじゃまるで筆者が「必要ない」と言ってるように取られてしまう
F-35については、計画の遅延やコスト増大といった部分の問題が一番大きいと思う。そのあたりとも、正面から向き合うべきだと僕は思う。
不要論を唱える人に限って抑止力って事が理解出来ていない。相手に躊躇させる事だからな…
ぶっちゃけ自衛隊にはカウンターステルスの技術のほうが有用。
←侵略戦争を準備する安倍自民党。
F-35Aなめんじゃねえぞこの野郎
不要などと言ってる人達は特亜の反日勢力と現実を理解出来ないお花畑脳の人達でしょうね。>
🔴専守防衛の自衛隊にステルス機は不要🔴
空自のF-35導入に何の意味があるのか。
当たり前だよなぁ。

ステルスだからいらないと言う論法が成立するなら戦闘機自体がいらなくなる。
▶︎備えあれば憂いなし!国防にはこの体制が不可欠です!ステルス機は必需機です!
今はもう必要だろうね。
国産ステルス戦闘機も早急な開発が急がれます。
F-35の性能は疑問視しているけど、数年後には日本は専守防衛路線を放棄するんじゃないかな。 / “ | 乗りものニュース” (10 users)
現代の空中戦においてステルス性がいかに重要かという話
「演習において、F-35Aは1回の作戦でF-16戦闘機の27撃墜を記録、対抗部隊は一度もF-35Aを発見することができませんでした。」
発見すらできずに一方的に27撃墜…
空自のF-35導入、そこにある意味とは(乗りものニュース)
F-35がF-16を相手に一度も探知されず、一方的に27キルした件について書きました。空自にステルスが役に立たないなんてのは戯言です
以上

記事本文: 専守防衛の自衛隊にステルス機は不要? 空自のF-35導入、そこにある意味とは | 乗りものニュース

関連記事