次期戦闘機「日英共同開発」に方針転換か アメリカ塩対応のワケ 日本側に必要な“覚悟” | 乗りものニュース

ツイッターのコメント(30)

イギリスはタイフーンなどで共同開発を行った実績と経験。
日本はステルス実証機やエンジンで期待値含めた確かなる技術。

そのうち潜水艦や戦車も合わせて、新日英同盟を始めよう。
高いステルス機能www国際的地位がステルスってるのに
>日本には防衛機密の漏洩や窃取を厳罰に処す法律がなく
法制が急がれるところだが。
国内に反日連中が山ほど居るからなぁ。(´・ω・`)
単独開発ができないのは悲しいところ
特定秘密保護法ごときであれだけ大騒ぎするような国には無理だろ。>
塩対応じゃないような?
理解して貰っている訳だから
日本には防衛機密の漏洩や窃取を厳罰に処す法律がなく、航空自衛隊のF-35の導入などの際にも、アメリカは機密保持の観点からこれを問題視していた。

日本から中国にダダ漏れの恐れ?
沖縄ブームと韓国ブームが反日仮想共同体≒反社会的勢力≒軍事利権を情報戦争の戦争特需で防犯機能強化にうちの家族を狙い家系乗っ取りを世界規模のグローバリゼーションの経済流動性に諜報機関に為った多くの人々自身がパラサイト行為を正当化し合法化の為、冤罪工作を仕掛け
次期支援戦闘機を日英共同開発のニュース
反応は、やるね~、いいね~だったけど
見方を変えたら
大丈夫か、手間も費用もと
ネガティブ意見の事例

どう思います?

乗りものニュース
要はスパイ防止法がない日本とは軍事機密は共有出来ないとアメリカに拒否られたからイギリスメインの共同開発になったが、ゼロからの開発はノウハウがないからちと不安要素があると。
だから、スパイ防止法早く成立させときゃ良かったんだよ。
媚中だらけの政権与党だし警戒されてるのでは?
 
PR
PR