沈んだロシア巡洋艦「モスクワ」どんな船? 艦齢40年の老艦が艦隊旗艦を務めていたワケ | 乗りものニュース

ツイッターのコメント(14)

通常兵器の存在意義とともに黒海の藻屑に(笑) 乗員は既に退避。これは罠。露軍は体よく設備廃棄を実現して予算資源をミサイルやドローンに集中できる。
キエフ級ミサイル巡洋艦がベースらしい
キエフ級はあのスターリンの肝入りだった、スターリングラード級重巡洋艦がベースって噂
40年って時間も撃沈原因だろうが、現代海戦では装甲はあまり意味が無いって証明になってしまった

若しくはいっそ戦艦みたいな重装甲復活?w
-
艦齢40年で老朽艦ってのは海自とか米海軍の基準やぞ?
B-52「ワシをよんだかね?」/
老朽艦であったことは間違いないけど、首都の名前を冠していて主戦場の黒海艦隊旗艦が敵のSSMで沈められたのは政治的なダメージがヤバいです
本日21日、乗りものニュースより【 】との報道がありました! /( ̄へ ̄)
そもそも、巡洋艦モスクワって「スラヴァ」のことだったのか……
護衛艦なら、たちかぜ位かな?
「艦隊旗艦」は概ね最新鋭艦が務めます。
その次に優先されるのが「排水量の大きな艦」です。
裏返せばソ連崩壊後、ロシアはスラヴァ級を上回る艦は新造してないと言うこと。
そんな事言ったらブルー・リッジ(米第7艦隊旗艦)なんて艦齢50年超えてるぞ:
ミサイルマシマシの形になったのには理由がありました。

【 艦齢40年の老艦が艦隊旗艦を務めていたワケ】
以上
 
PR
PR