TOP > ネタ・話題 > 「日本一モグラ駅の宿」11月オープン 駅舎内はカフェ 無人駅に「新たな価値」 | 乗りものニュース

「日本一モグラ駅の宿」11月オープン 駅舎内はカフェ 無人駅に「新たな価値」 | 乗りものニュース

駅舎の外にサウナまで!

ツイッターのコメント(13)

ゆっくまー、いってらっしゃい!!
まだこの駅行ったことないんだよねー。息子は友人と行きおった…クぅ!今こそ行くべきか!?
「土合駅を活用した無人駅グランピング施設…を…グランドオープン」はあ?土合に必要なのは登山者用の駅寝スペースだろ!?/
あの味わいのある駅の雰囲気が壊されなければいいんだけど…。
あの味わいのある雰囲気が無くならければいいなぁ。
なんかこの記事、土合に地上ホームが無いかのような文章だな。知らないだけかもしれないが //
これは面白そう。
駅舎内にカフェは聞いていたけど、宿泊施設にサウナまでとは…(・o・)
“鉄道でしか行けない宿”として話題になればちょっと面白いかも。
ど、土合駅にサウナ施設とな!? 特徴のある無人駅にこういう施設ができると、行く目的が増えていいですね。久しぶりに乗りたくなった上越線
個人的にはあの長い階段を登りきった先にもあるのは只の砂利原とボロいスキー場のような無人の駅舎って虚無感がいいのにな…
とりあえず無人の内に行けてよかった
土合駅かなと思ったらやっぱりそうだったw
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR