日清「カップヌードル」がこだわる微妙な差 | 食品 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「発明はひらめきから。ひらめきは執念から。執念なきものに発明はない」これは日清食品の創業者、安藤百福の言葉だ。日清食品といえば、「チキンラーメン」や「カップヌードル」などの即席麺メーカー。東洋水産、…

ツイッターのコメント(27)

さすが「カップヌードル」麺の太さが
商品ごとにバランスが合う様ミリ単位の差
そして更に麺の味そのものにも差があるらしい

日清「カップヌードル」がこだわる微妙な差 人気3シリーズ、麺の違いを知っていますか |
・Д・´)و̑ 〜♪
やっぱりカレーだな。
つい食べてしまうもんなあ。冬は特に仕事中にお世話になってます。
麺の太さ、違うんだ

「単なるモノであることを超え、ひとつの文化として受け入れられる商品を生み出すことは、利益だけを求める姿勢からは生まれません」

日清「カップヌードル」がこだわる微妙な差 |
カレーヌードル食べたくなってきた
これはれっきとしたトリビアですね^^ >>>
2mmの麺に対して3mmって、150%増であって、僅かな差じゃないじゃん・・。麺の太さはミリ単位ではなくて、サブミリ単位でコントロールしていると思う。
実に興味深い記事ですなあ〜
 
PR
PR