TOP > 政治・経済 > 社長は税理士!型破り鉄道模型会社の快進撃 | 旅・趣味 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

社長は税理士!型破り鉄道模型会社の快進撃 | 旅・趣味 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

67コメント 登録日時:2015-06-05 05:09 | 東洋経済オンラインキャッシュ

「ポポンデッタ」という名前を聞いたことはあるだろうか?全国のショッピングモールなどに、大型の鉄道ジオラマを備えた鉄道模型店を展開する企業だ。現在の店舗数は、鉄道模型の走るカフェを含め全国38カ所、総売…...

Twitterのコメント(67)

実際に現実のサービスとして形にできるのはすごいよなぁ
ポポンデッタの貸しレの暴走お子様問題で、よく議論されるのが子供の入場制限なんだけど、これはポポンデッタのコンセプトである「家族と一緒に入れる模型店」を踏まえて考えると今後もこの対策が採られる可能性はないと思う。ソースは東洋経済
隣の先輩が「ポポンデッタ」という謎メモを渡してきたきっかけの記事。ポポンデッタではお買い物しないのよ、わたし。しかし危なかった。
まるでジェフリーアーチャーの小説のようだ。いい話。 >
ボドゲ発展の参考になるかも。
ポポンデッタにこんな歴史があったのか。
この人もカッコ良い。/
(税理士的じゃない)「売りたい人がいる一方で、買いたい人とつなげる場所がないんじゃないか」と気づいた太田さん。1999年、ネット販売の個人事業として「ポポンデッタ」はスタートした / “ |…”
トントン拍子過ぎて凄い。
もちろんこの社長も凄いが、もうひとつ評価すべきは、最初に格安の条件でこのお店を入居させたイオンモール(当時はダイヤモンドシティか)のリーシング担当者の慧眼。 >
ポポンデッタの特集ってスゴいな、こんな歴史があったのか
こういう記事が好き。
「モールにうちの店があれば、男性や子どもを惹き付けることができ、その間に女性は自由に買い物ができる。これは商業施設にとってもいいこと」。その通り!実感。
社長は税理士!型破り鉄道模型会社の快進撃(東洋経済オンライン2015年6月5日)
代表って44歳だったのか。
小佐野カゲトシ氏の記事がニュースサイトのヘッドラインに出てた。

/
みてる: | 新世代リーダーのためのビジネスサイト
昔はKATOとTOMIXくらいしか周囲になかったが、現在はかなりメーカーが増えてるんだな。この高級な趣味はなかなか嫁に理解してもらえないwww>
"実は、各店舗のジオラマに設置されたジオラマのほとんどは、太田さんとその家族による「手作り」だ。" ここがいちばん格好良いと思った。
三宮にもあるのか。ぶっちゃけ鉄道には興味ほぼゼロだけど一回行ってみよう。
: この方、ほんとに鉄道模型が好きなのね。たいしたものだなと。
ショッピングモールに出店するのはうまいやり方だなーと思ってたら社長が現役の税理士でしかもジオラマ作ってると知ってたまげた
←てっぱくデートは今では定番です。まさに彼女と、または家族と一緒に入れる店ですね。
へえ、なるほど・・・
好きなことを仕事にして上手くいくのは最高ですね。しかも本業だった税理士をやりながら社長になり、更に両親と仕事の後に店舗用の手作りのジオラマを作るのは素晴らしいことです。
へー。名前は聞いたことがあったが。
Nゲージは僕も大好きだ。今、持ってるの、北斗星(全編成)とトワイライトエクスプレス(全編成)。あと蒸気機関車・・・マイナーで近畿日本鉄道の各種かな(・∀・)
ジオラマは昔あこがれたが、あまりの不器用さと整理整頓の苦手さに、あんたには向いてないからあきらめなさいと言われたなぁ…。うん、無理だよね…
趣味をきっかけに企業っていいねぇ。私も行ってみたい(笑)
ららぽーと富士見に入ってたから休憩がてらいったけど子供がずっと眺めてた。まさか自作とはw
海老名の店はTOHOシネマの横にあるので上映までの待ち時間解消に助かるんだお。鉄道趣味でない人も入るしね。映画館の横って立地はビジネスチャンスかもね。>
「鉄道模型」を「プラモデル」に変えただけじゃ無理だよなぁ・・・やっぱり「動かない模型」ではここまでの集客力は望めないのかな(´・ω・`)
社長同世代ぢゃないか!いつもタミヤプラモデルファクトリー横浜店利用の際は、Mr.カラー扱ってるのでお世話になってます... 》
あー、鉄道模型界のIKEAみたいな感じになってるのか、すごい。ある意味憧れる。/
トレンドにあったので見てみました。(´Д`)
鉄道模型店「ポポンデッタ」の社長さんへのインタビューです。
結果を出さずして次はない 『
まず趣味のお金を35万親から借りるという発想がなかった。
トレンドに入っていたので何かと思えば。かつての渋谷店の頃のアングラな雰囲気(失礼)からは想像出来ないよね
EF81ー300ローズピンクってまたコアな……
栃木にも店を出して貰えぬものか…?
鉄道模型か…(遠い目)
朝から泣いた。
いい記事です
好きなことを仕事に結びつけられる人は素直に尊敬しちゃう。素晴らしい。
ポポンデッタの話。 /
プラモデル好きの相棒と、この店に行ってみたいな
素直にいい会社なんだなぁって思った
。ここ面白そう、ぜひ行ってみたい!
ポポンデッタってこんな歩みだったんですね。好きなお店です。
ポポンデッタ、売り上げの大きさにオドロキ(⌒-⌒; )。
ポアンデッタwwww
お、ポポンデッタだ>
ちょっと感動してしまった。夢を追う姿って素晴らしい!⇒
2015年6月5日)
従来の鉄道模型店とは異なる発想で各地の大型商業施設に相次ぎ出店。一方で、出店エリアの既存鉄道模型店は相次ぎ廃業……。
社長は税理士!型破り鉄道模型会社の快進撃: 「鉄道模型の楽しさを多くの人に伝えたい」――。その想いが、業界の常識を超えた展開を実現してきた。 「あの機関車が欲しかった」 きっかけは、1両の機関車だった。 「EF81形30...
「快進撃」とはいうものの、モノ申したい人もいっぱい居そぅなチェーン店だゎなw
以上

記事本文: 社長は税理士!型破り鉄道模型会社の快進撃 | 旅・趣味 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事