TOP > 政治・経済 > なぜ地方創生はみんなで決めるとダメなのか | 地方創生のリアル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

なぜ地方創生はみんなで決めるとダメなのか | 地方創生のリアル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

この連載では、地方創生を考えるうえで欠かせない、いくつかの論点をとりあげています。前回のコラム「偽物の官製成功事例を見抜く5つのポイント」では、行政側がつくる「ウソの成功事例」が、本当の地方創生にと…

ツイッターのコメント(162)

無責任な「みんな」で決めるから失敗することが多々ある。/
@D500user この記事を送りたいです。
面白い。kikhoを思い出す。やっぱり不確実な中で決断し、その決断を成功させる努力が必要なんだと思う→
損得勘定や柵があると「純粋な楽しさ」が薄れてしまう。"形"よりも"気持ち"があるか。そんな本質的な魅力を、ちゃんと見極めていたい。
首長の頭の中

・下手に自分の意見を出して民意を得られなかったら次の選挙がヤバい。
・国が何か政策、補助金制度を打ち出すまで静観しておこう。国の方針に乗っかるのが最善。
失敗地域民の「合意」を形成したって、
そりゃ失敗案しか出ないわね。
本質的な中身の議論より、合意形成に力がいる…。確かに、そうですね。
>責任をとらない100人の意見を集めるより、行動する1人の覚悟のほうが尊い
反対されても、なにかをやることが必要。みんなのお金がないと何も動けないなら、反対され続けるのは仕方ないと思う
頭も耳も痛くなるけど、
1年、色々挑戦して、
納得できるところがあることを、
どんな風に
言葉にしていいのかわからない(._.)

@Toyokeizai
ほんとこれ。地域に長い人とか、お世話になってる人から駄目だ、ありえないって反応されるのつらい。。
いや、ほんとにこれ。地域に長い人とか人としてはほんとにいい人から否定されたり、ありえないって反応されるのがつらい。。
みんなで決めることによって

・他責になりやすく、本気度が低い
・スピード感が無くなり、キレのある判断が無くなる
・無難なところが落とし所になり、イノベーションは起きにくい

やはり地方創生といいつつ、個人のマンパワーが地域を変えるのでしょうか。
これ読んでビジョンが変わった…!
なぜ【地方創生】みんなで決めるとダメなのか?🙅‍♂️

☑︎合意形成に囚われてはいけない

☑︎筋違いの反対にひるまない

☑︎ ワークしないワークショップやめ、少数チームで挑戦を
全員から合意を得ようとすることで地方創生では弊害になりかねない。 少数精鋭でプロジェクトを推進する力が必要。現実はなかなか難しいだろうな。
集団意思決定をする際のワナ。共有情報バイアス、確証バイアス、集団浅慮■
本当これ。みんなでやるってのが目的になるとツライ。
連携はダメ! 連動がマスト! → 何かを変えねばならない時、合意形成は必要
震災後に今の東京の形を計画した後藤新平、焼野原になった広島市街地を丸ごと公園にするという、若き丹下健三の提案をそのまま通した浜井信三広島市長。
トップダウンなり無理を通したりした方がいい面が、地域つくりには確かにある。
ほんまそれ。うーん。でも、この思考に入りがち。
「責任をとらない100人の意見の集約より、行動する1人の覚悟のほうが尊い」

興味深い記事ですね。
"必要なのは[…]事業を成功させるための努力のはず。しかし、具体的な活性化手法よりも合意形成に囚われている人々が多い"
"責任をとらない100人の意見を集めるより、行動する1人の覚悟のほうが尊い"

課題に集中せよ。ほんそれ
ウルトラ興味深い記事。
意識の流れを変えるには
飽和状態を待たなければならない
そのためにこそ努力が必要で
先を焦って独善的にリードしても
人々の依存心が大きくなるばかり
長い目で見れば何よりも全体観が必要なのだ
心してやらねばなりませんね。
集団浅慮の問題は日本を戦前からずっと悩ませ続けている。│【再掲】
【備忘メモ】「責任をとらない100人の意見を集めるより、行動する1人の覚悟のほうが尊いのです。」>
のうりんの話を聞いて最初に思い出したお話がこれ
昨日ネガティブに悩んでた時に、改めて読んでみて、色々感じてる//
1500万円の税金。活きたお金になっているのか。
利害衝突が嫌というほど起きる。つまり逆を言えば結果を出せば全員黙る/ Toyokeizaiより
なんでも持ち帰る大阪会議のメンバー
一回、読んどこか、な!

「 何かを変えねばならない時、合意形成は必要?」 | 地方創生のリアル - 東洋経済オンライン
コレは完璧に、いすみ鉄道が上手く行っている事を証明してるかのような記事。・・
いちいち反対意見に耳を傾けていては何も進まないってことかな。
| 新世代リーダーのためのビジネスサイト
満場一致ばっか目指してっても何も決まらんのさ
商売も一緒だよね〜。、、、
地方創生に限らないことだよな。:
圧倒的な熱量と行動力のある個人が変革を起こす。バカになれる存在の尊さ。
これは全ての団体において役立つ考え方ちゃう?>>>
木下さんさすが。「責任をとらない100人の意見を集めるより、行動する1人の覚悟のほうが尊い。」
その通り。氏の文章は勧善懲悪の時代小説のようだ。読むとスッキリする。
なぜ 地方創生は みんなで決めると ダメなのか
「 何かを変えねばならない時、合意形成は必要?」
東洋経済オンライン


そもそも、皆で合意形成してきた結果ダメになったのに、それをまた皆で何とかしようとするのがマチガイなんだよな。
もっと見る (残り約112件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR