TOP > 政治・経済 > 「超ひも理論」の理解者はパンダより少ない! | 先端科学・研究開発 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

「超ひも理論」の理解者はパンダより少ない! | 先端科学・研究開発 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

仲野:ちょっと、黒板に書いてある円すいの話を聞きましょう。それはそんなに難しいことではないでしょう。橋本:ないですよ。ここでは、この円すいをどう特徴付けるかを考えています。仲野:え、その円すいは円す…...

ツイッターのコメント(36)

このダジャレの反り牛(素粒子にかけている)ですが、案外的を射てような気がするんですよね。庚申さんのくくり猿と似ていますから。
今の仮面ライダーは物理学者なんだから、「反り牛」Tシャツくらい着てほしい
反り牛Tシャツの橋本教授発見。後で読もう・・・。
「そりうし」「はんりうし」「こうし」!!
現代社会は、何かと「役に立つこと」を要求しますが、超ひも理論のように、純粋な科学的真実の追求がもっと評価されても良い気がします。「金にならないから理解する必要がない」という思考は、我々の想像力を著...
これか。このダサかっこい感じを学生様に教えたい。
〈後編〉

超ひも理論のお話読んでたら思わぬところで佐賀大学准教授の名前出てきた笑
@Toyokeizai
「超ひも理論を理解してる人は世界に1000人くらいではないでしょうか」
ウォーブリング勢はパンダより少ない!かもしれない。
むしろ「超ひも理論」って1000人も理解者がいるのか。統合情報理論なんて理解者が世界に100人いるかいないかだと思う。
@netete_pad 昔、この記事で読みました! (理解できませんでした)
『超ひも理論をパパに習ってみた 天才物理学者・浪速阪教授の70分講義』(講談社)� …
「超ひも理論」の理解者はパンダより少ない!
大学レベルの数式を解くアプリなんてあるのか。恐るべしだな。データ分析にも使われてるようだけど。
橋本先生、グレッグ・イーガンについて「微妙に正しそうなんです。でもなかなか読み進められないですね」と。 →
大栗博司氏の著作を数冊読んでおぼろげにその輪郭が見えたかどうかだから実に庶民として安心する話だなw
超ひも理論を理解してる人は世界にどれくらいいるんですか。:1000人くらいではないでしょうか。
マジすか「これだけビッグデータの解析が進むと、人がマーケティングをするスキがなくなる。コンビニのどこの棚に何を置くかも、季節や天気、近所で開かれるイベント、ローカルテレビCMなどの要素で自動的に決まる」
うーん(^_^;) 超ひも理論とパンダという僕の好きなワードだったから読んでみたけど期待外れ…
全体に仲野さんと橋本さんのやりとりがとても面白い。生命科学と理論物理の方法論の違いとか。ところで、イーガンが微妙に正しそうというのはびっくり。(私にはチンプンカンプンですが)
!!!パンダ呼ばわりし始めたのは私なのですが、本当にすみません橋本先生…。
「仲野:あの。成毛さん、自分だけわかったふりするのやめてください。」あはははは!→
パンダよりなにより、肝心の理論の話が終わってない! つらい…><。
この仲野先生って面白い人だな
@Toyokeizai おいらもまだ良く理解してませんwww
「それで、我々の体は粒子からできていますが、その粒子は波でもありますよね」 ここで閉じた( / “ | 新世代リーダーのためのビジネスサイト”
みてる:
ヘスティアちゃんの紐のことか?σ(^_^;)
論文出すより先に論文のネタが東洋経済オンラインに載ってしまった、奇跡の朝。
後で読みたい /
以上
 

いま話題のニュース

PR