TOP > 政治・経済 > 紙の本を読まないと、人は確実にバカになる | 読書 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

紙の本を読まないと、人は確実にバカになる | 読書 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

106コメント 登録日時:2015-04-14 06:22 | 東洋経済オンラインキャッシュ

──どのようにすれば、日本のインターネットビジネスも、より深まっていくのでしょうか。鈴木:そもそも、インターネットは誰が仕切っているのか。本にも書きましたが、例えばドメインについては、ICANN(Internet…...

ツイッターのコメント(106)

IIJもこの記事以来あまり信用していない。
>世界中でプライバシーが大事だ、なんて本気で言っているインターネット関係者なんかいませんよ。
| 読書 - 東洋経済オンライン
外部講師に言われましたよ。「本を読んで無いね」まあバカにされているんだろうとは思っていたけど…
東洋経済、毎度極端なタイトルだなぁ。まぁ紙の本の方がいい場合も多々ありますんで一理はありますよ。昨日も丁度大学の先生とそんな話しましたわ。 -
だそうです。俺はモノとして本という紙の固まりと重さがただ好きなだけ。
止めたときの影響が大きいから止めないっていうのは間違い/
>>バカになるとは思わないけど紙ベースで勉強をしていた身体と脳の記憶は大きい
[B!] これだけは頷いた。"なぜか日本は止まることに対してものすごく厳しい。" | 新世代リーダーのためのビジネスサイト
これが噂の /
@Toyokeizai その結果今の日本があるんだけどね。本ばっか読んでた人達がこんな国にしたんだけどな~。
もはやMVNOをえらぶならIIJしかないッ、なんて思ってゐたところでこれなもんで、正直困ってゐる。
タイトルが酷すぎる。。これが編集長かい
だから東洋経済は無料の電子版をばらまくキャンペーンをはるのか?:
何言ってるのか最初わからなかったけど最後まで読んで分かった。ただの老害だわ。 /
ディヴィッド・ブリンの〈透明な社会〉関係の話も。そろそろこの問題を直視しよう |
21世紀にもなってこんな人が偉そうにしてる日本って... |
EUの「忘れる権利」はプライバシーを大事に考えてることの表れではないだろうか。欧米においても個人に関する情報を一定量は秘匿したいと考えられているのでは。|
すごい釣りタイトル /
まぁ「老害だなぁ」ってのと「またビッグデータかよ orz」ってのはあるんだが。
それとは別に「東洋経済online」ってあんまりよい記事の印象がないんだが、はてさて…
口伝が一番かな? /
@pe__so 「世界中でプライバシーが大事だ、なんて本気で言っているインターネット関係者なんかいませんよ。」
老害のお手本のような記事。
IIJはどうなんだろうねえ。これ読むとちょっとアレだよな |
面白い記事/「世界中でプライバシーが大事だ、なんて本気で言っているインターネット関係者なんかいませんよ。」
“銀行のATMが止まったということで大騒ぎする国は、一番インターネットに向かない”
こういう事を発信してPV増やしているんだね。
IIJ、エンジニアからも信頼が高い会社だったのに、会長の発言で台無しやな。。。
へぇ、IIJさんはそういう電気通信事業者だったんだ。 世界中でプライバシーが大事だ、なんて本気で言っているインターネット関係者なんかいませんよ > 紙の本を読まないと、人は確実にバカになる 鈴木幸一×松本大「ネットの未来」を語る
少なくとも、IIJは顧客のプライバシーが大事だなんて本気で思ってはいないという事でしょうか。 / 世界中でプライバシーが大事だ、なんて本気で言っているインターネット関係者なんかいませんよ。 /
ただいま炎上中の、 でのIIJ鈴木会長とマネックス松本CEOのアンチプライバシー発言、IIJの中の真面目な方には申し訳ないけど、あの界隈という意味において意外性はない。
"世界中でプライバシーが大事だ、なんて本気で言っているインターネット関係者なんかいませんよ。" / ここを問題視した人々がいると。
普通の良識的意見に思える。/ 世界中でプライバシーが大事だ、なんて本気で言っているインターネット関係者なんかいませんよ。アメリカでは…、盗聴を8割が賛成している。…つまり、怖さを前提にしながらも、何をしますかね、ということが今後の課題
『世界中でプライバシーが大事だ、なんて本気で言っているインターネット関係者なんかいませんよ』
正確には「顧客のプライバシーなんて」なんだろうな、自分たちのは守るだろうし
「だってあのIIJの会長さんだって言ってるぢゃないか」っつって引かれて(引用されて)しまう個人-企業(個人..例えば社長的な)間の脆弱な力学的な何かっていうのもある気がして...(概念的なものを言葉にできない病)
OBの発言であって、弊社とは一切関係ありません、てなリリースがIIJから出たりしてなw/
確か「CRTやLCDみたいな光る画面の情報は,人は信じやすい」って研究があったから,そういう話かと思ったら違った
タイトルで炎上したのかと思ってた。「世界中でプライバシーが~」のくだり。IIJmio契約情報漏らされる?>
これかな? 言葉や論理の趣味、感性はだいぶ違えども、大筋同意する内容ではあるけどなぁ。
問題の記事はこれらしい >IIJの件
良書の価値は理解するが、新書のタイトルを見ると最近は本がバカになってそうで気になる
何処までマジなんだろう.インターネット関係者としてプライバシ大切じゃないなら自分のプライバシWebに晒せばいいのに
上の人も飲みながら話すとこんな感じだよねー>
「車を運転していると、どこを走っているか、すべて把握できるようになる仕組みです。」これって…
プライバシーは「ある」「ない」じゃなくて、作るものだと思うにー
紙の本を読んでも馬鹿になる。あと止まらないシステムで稼いでるのもあるけど。
IIJに対して、失望を禁じ得ない……
ならないと思う。物減らせるし便利。参考書系は紙の方が読みやすい。
逆説が本説がわからない>
な、なんだって?インターネット関係者の定義が超気になるところ→「世界中でプライバシーが大事だ、なんて本気で言っているインターネット関係者なんかいませんよ」 / | 東洋経済オン…”
「本を読むことは大切だ」くらいにしておいたら?と思う。本に自由にアクセスできない貧しい子供達は世界中にたくさんいるし。そもそも本をかなり読んでてもアホな発言する大人も多いよね⁈

紙の本を読まないと…
内容の要約や主題から外れた、一人歩きして一番燃えそうなコトバを都合よくチョイスしてタイトルにしちゃうのか。ま、報道機関ってわけじゃないしね。 / | 新…”
題名の付け方がひどい。この議論の本質をはずしているだけでなく、嘘に近い。著者名覚えとこ:
9割は関係ない話なのにこのタイトル
だろね。ネット情報は断片的すぎる。:
見出しと内容全然違うやん。悪質だなあ('A`)y-~ /
インターネットとは、情報の究極の拡散であり、究極の集中を招く。
「世界中でプライバシーが大事だ、なんて本気で言っているインターネット関係者なんかいませんよ。」という言葉が、ドスンと、重い。...
テロ資金対策や核セキュリティは、IT技術の発達による分散化傾向で対応が加速度的に難しくなっている。
読んでてもバカになることはわかった。。/
1ページめの最後のセンテンスまで読んだ。このひとたち、紙の本を読んでなかったんですね。 /
インターネット関係者の定義いかん。>「世界中でプライバシーが大事だ、なんて本気で言っているインターネット関係者なんかいませんよ。」
面白かったのにタイトルが偏ってるな… / 他92コメント
この対談でなんでこのタイトルなんだ??
ふーん、そうなんだ。
「世界中でプライバシーが大事だ、なんて本気で言っているインターネット関係者なんかいませんよ。」
「懐古主義に浸れる古いメディアだけをありがたがるのはバカ」という大変分かりやすい実例。 /
助けて高木先生(;´Д`)
メモ。なんか納得感がある。。|
持って生まれた頭の回転の良さってあるんですけどぉ(爆笑)
タイトルが内容とだいぶ違うけど。
、とバカは申しております / 他65コメント
じゃこの記事も紙限定にしろよ /
あとでよむよむ
この理屈でいくとこの人たち紙の本読んだことないってことになるやな /
まあ、分かるんだけどそれは平時活字に触れているという下地あっての話なので、殆どの場合まずは何でも読まないことには。
読めない本よりは読める電子書籍。当然な。
「究極の集中になるということは、本当のビッグデータが機能するわけで、 一切プライバシーがないという社会は、すぐにやってくるかも知れない」
これなぁ。
"紙を読まないといけません。僕は、どうも液晶画面でものを考えることができない(中略)感性とか、思考という部分とつながらない" ←むしろ逆って人もこれからは増えてきそうな気はする。
液晶じゃなくてE-Inkを使えって話か /
単に慣れや好みの問題なのに、価値観を押し付けるのはよろしくないなあと思いました。 /
みんなの反応
確かに本を読むのは大事♪
こんな記事をネットで展開されても(困惑
あ、説教系広告だ。科学的根拠や「こうしたらいい」というアドバイスでメリットが説明できなくなった業界が陥りがちな「昔の人はこうしてたのだからそれをやらない最近の若いのは駄目だ」と老害が説教してる*^^* / “紙の本を読まないと、人…”
ボドゲのルルブ読んでるから僕らは大丈夫ですよね!!

/”
紙の本を読んでいると老害になる事だけは分かった。 /
こらからプライバシーはどんどん無くなるんだろうな。
炎上しそうな記事だなぁ(小並感)
紙の本じゃないと感性や思考と繋がらないというのは、単にそういう文化で脳が育ったから。次世代は逆で、「ページめくりなんていうリズムの途切れがあると思考がまとまらない」とか言うよきっと。 / | …”
「画面から得るものは、単発のインフォメーションなんですよ。やっぱりネット上のものってそうでしょう。それに対して、書籍というものはインテリジェンスだと思います」
老害にしか思えない。デジタル情報でも、考える事はできるよww
タイトルは扇情的だけどなかなか面白い。短いけど。
とても読み応えのある対談。だけにタイトルが少しミスリードかな→
電子書籍で本が読みにくいのは編集の問題。あと画面サイズ。最初っから画面で見るように設計されたドキュメントは画面で見るほうが頭に入ってくる。Perlのドキュメントとかそう。 / …”
紙の本を読まないと、人はバカになる(東洋経済) 私は多分平均以上に読書をしてる方だと思うが、読むジャンルがあまりにも狭くあまりにも偏ってるからなぁ。
《東京オリンピックのテーマソングをみんなで作ろう!相互フォロー!歌詞募集なう!youtube→》
以上

記事本文: 紙の本を読まないと、人は確実にバカになる | 読書 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準