最新!「住みよさランキング2022」全国トップ50 | 住みよさランキング | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース

ツイッターのコメント(16)

尾東つよい定期
おはようございます!詠士です🙋‍♂️
『住みよさランキング2022』が今年も東洋経済オンラインに記載されておりました🏠
将来住みたいエリアや現在お住まいのエリアが載っていた方はいらっしゃいますでしょうか?
時間のある時に『住みやすさ』調べてみては😀

#薬学生 #就活
我が街、東京都武蔵野市
住みよさランキング2022の総合1位。『富裕度』も1位。

カテゴリー別順位は『利便度』が前回と同じ4位を除き、全て前回順位を上回る。前回5位の『富裕度』は1位。指標のうち『1住宅当たり延べ床面積』を除き『富裕度』全ての指標で1位。
前回1位が石川県の聞いたことない街というバカなランキング出したやつか。
北陸勢つよい。
個人的にも年取る前に雪国に住んでみたいってのはあったな。
しかし、九州からは熊本からしかランクインしてないのか…
快適度の指標に気候(月平均最高・最低気温、日照時間、最深積雪)が入ってるのに、北陸が上位にランクインする謎。日本海側の冬は太陽出ないからメンタルきついけどな…
"平均値を50 とする偏差値を算出。すべての指標の偏差値を平均したものを「総合評価」としている。"
>これじゃ差は出る数字にならないので参考にならないランキングだよ。
東洋経済・オンラインで読まれた記事ランキング第1位!
1番住みやすいのは騒音がない場所。
これに尽きる。
- 東洋経済
📰【住みよさランキング2022全国トップ50-東洋経済オンライン】
すごい。全国の792市と東京特別区20区の合計812市区中、僕の故郷である岐阜県大垣市がなんと第34位!
いずれは実家に帰るつもりだけど早く帰ったほうがいいかな?(笑)
話のネタとして。
「最新!「住みよさランキング2022」全国トップ50
武蔵野市が初の総合1位、コロナ禍が変動要因に」
東洋経済
印西市の落ちっぷりが半端ねぇ。。
上越市が50位なんだが、そうかねぇ。

| 社会をよくする経済ニュース
以上
 
PR
PR