TOP > 政治・経済 > 無慈悲!選挙後半戦は「仁義なき戦い」に | 国内政治 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

無慈悲!選挙後半戦は「仁義なき戦い」に | 国内政治 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

すでに自公が圧勝するというメディア各社の報道のため、選挙後半戦はいまいち盛り上がりを欠いている。しかし各選挙区は、熾烈な戦場と化している。「選挙は合法的な戦争だ」という言葉もあるようだが、まさに「仁…

ツイッターのコメント(28)

離党の挨拶に来た者を追い返し「カマボコなんか持って来やがって」と悪態をつく。オイオイ、お前は札束でも期待してたのか!?
その「カマボコなんか」の怒りは収まらず、演説でも口撃開始。キチンと挨拶に行った候補に対して刺客を放つ執拗さ、まるでヤクザ!😨
@tanumatakashi ところで、その同志にえげつない落選工作かけてきた橋下維新とは当然距離取ってくれますよね?

ちなみにこんときの選挙区変えて落選工作に使われた森夏枝が、昨年の京都補選でも投入されてまして…
@toronei 次世代と分裂したのに、個人崇拝で橋下支持みたいな人が都合よく解釈してるとかあるんでしょね

分裂後、次世代側にいった議員の妨害に対立候補立てて、橋下まで現地入りして徹底口撃して落選に落とし込んだ件とか踏まえて欲しいね
新居浜や宇和地方の票を見れば分かるけど、片山というか維新への反発強く
片山さつきに保守票が流れる傾向がある。
桜内文城を、森夏枝が刺客で送りこまれて、票割れて落選したとこだしねえ
西条は母数も少ないからそれだけの話かも
選挙後半戦は「仁義なき戦い」 自民は野党の有力者を集中攻撃
京都補選に立候補する森氏は愛媛県内でも選挙区を鞍替えしていた。そこに松井橋下が乗り込んで対抗馬を罵っていたらしい。
どこでも同じことばかりやらかしてる。ただのヤカラやな。
| 国内政治 - 東洋経済オンライン
| 国内政治 - 東洋経済オンライン  みんなの党って任侠道なんだ(笑)なんなの、これ!(笑)
愛媛選挙区の元維新対現維新の潰し合いはこういう背景があったのか、ただの怨恨じゃねえか
野党の有力者を選挙で落とすことが目的ですか →
[トレンド] すでに自公が圧勝するというメディア各社の報道のため、選挙後半戦はいまいち盛り上がりを欠いている。 しかし各選挙区は、熾烈な戦場と化している。「選挙は合法的な戦争だ」という…
今回の選挙は、綿密に戦略を練り上げて臨んだ安倍総理や党幹部の政治家としての、したたかさを感じるな。
| 新世代リーダーのためのビジネスサイト 選挙戦の裏話。結構こういう話。好きやでー!
自民党が落選ターゲットにしているのは海江田万里民主党代表、菅直人元首相、野田佳彦元首相、小沢一郎生活の党代表。彼らの選挙区には次々と大物が訪問した
維新の森なつえ候補が、愛媛4区に鞍替えして桜内文城候補と闘う理由が明らかに。
今、宇和島での街頭演説を視聴したけど確かに言ってる。

|
- トレンド: 自民党が落選ターゲットにしているのは海江田万里民主党代表、菅直人元首相、野田佳彦元首相、小沢一郎生活の党代表。彼らの選挙区には次々と大物が訪問した。
かつての仲間同士の潰しあいもあって、そりゃもう大騒ぎさ!【 自民党は野党の有力者を集中攻撃】 | トレンド - 東洋経済オンライン
: 東洋経済オンライン
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR