TOP > 政治・経済 > ゆるキャラは、地方創生に役立っているのか | 地方創生のリアル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

ゆるキャラは、地方創生に役立っているのか | 地方創生のリアル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

138コメント 登録日時:2014-11-25 15:14 | 東洋経済オンラインキャッシュ

はじめまして、木下斉(ひとし)です。今回から「リアルな地方創生」についての連載を開始することになりました。普段は全国各地の都市中心部で、不動産オーナー等と共に投資して共同出資会社を作り、地域活性化に…...

ツイッターのコメント(138)

2019年の今ならこういう記事もありそうだが5年前の記事、我らが「ひゃくまんさん」は無駄と言われたくないのだけど→
「経済効果」として発表される数値の怪しさ。/
安易なゆるキャライベントが嫌い。ゆるキャラ一匹につき、2人必要で、物販するなら更に人員が必要。その人件費の日当や交通費がペイできるほどの成果があるのかと思うとゾッとする。
カシワニとかチーバくんのことか(汗
チーバくんはカバー地域広すぎ。
ゆるキャラの問題点を考える上で、以下の記事は是非とも読んでおいて欲しいところです(第9回の講義内容とも関係しています)。
とはゆえ、企業がやるのは勝手だけど、自治体がどこもうちも!とやったのは良かったのかNA(・・;)
どうして、要らないところばかりに金を使うかね〜(苦笑)
「1000億円超の経済効果」と謳われた、くまモンによる地域活性化。単にくまモンをつけた関連商品の売上高という。 / | 新世代リーダーのた…”
本当に地域活性化の役に立っているケースもあれば、記事通りのケースもあるから・・・。/
既に2014年から警鐘を鳴らしておられる…(-_-;
「自治体が取り組む地域活性化策は、大抵はその時に話題になっていることや、数字の根拠が必ずしもはっきりしないのに、一見大きな経済効果が示されるようなネタに、集中しがちです。」首長のせい?議会のせい?地元の名手のせい?
経済、もっと言えば金という視点からのこうした考察は必要だと思う。
なかのんピンバッヂがいきなり全戸配付された中之条町で、思わずこの記事を引き合いにだしたくなりました。
ゆるキャラグランプリへの投票依頼に熱が入りますね。

ゆるキャラは、地方創生に役立っているのか>
広告代理店が儲かるだけです→「ゆるキャラに自治体が税金を投入するのは、正しいことなのか」
地方自治体がやっているゆるちゃらは、ほんの一部を除いて何の役にも立っていないと俺は思っています。
ゆるキャラブームは震災以降厳しくなった広告代理店が焚き付けてるだけにしか思えない。
“新たなキャラクター商品による売上げが、別の商品の売上げを〔…〕”
自治体を擁護するわけじゃないけど、新たなコンセプトの商品が出てきて既存の市場を食うということを悪くとらえすぎと思うんですががが。
【プラスだけでなく、それらの関連商品に追いやられて売れなくなる商品も…別の商品の売上げを食っている】
経済効果問題はゆるキャラとかにも言える│
行政はキャラさんたちの善意を利用しているだけだと思う>
おいらのアイコンでもってこれを肯定するのも説得力に欠けるが、、、この意見、おいらの思っていることに近いです。 ;
そういえば昨日、ローカルゆるキャラの一角のふなっしーは完全に東京通勤圏内の船橋市から出たんだよなとか思って色々考えてた/ |
「地域活性化」という言葉は、葵の御門のように行政から有難がられるだけでなく、マスコミも絶対善として喜んで報道しちゃうんだよなぁ。/
新潟県もゆるキャラ乱立で、一体何がナニやら。 >
きょう講演を聞いた木下斉さん。講演でもネットでも、直球正論すぎてドキドキ。
「ゆるキャラ」からわかる教訓=『自治体が主導する地域活性化に期待することは、やめたほうがいい』
ゆるキャラは、地方創生に役立っているのか|
地方の疲弊の最大の原因は、東京一極集中に有り。これを見直さなければ意味が無い。
あとでよむー →
"「二番煎じ、三番煎じ」を争い、殴り合いを「税金」を使ってやるわけです。不毛としかいいようがありません"
「少なくとも、自治体が主導する地域活性化に期待することは、やめたほうがいいということなのです。地道に地域で民間が事業を積み上げていくことが、一番信用できる地域活性化であると思います」その通りだと思います。
本質を外すなよ! /
色々共感できる。ただし、くまモンは相当金かけてPRしたからこそのヒットですけど。
くまモンの経済効果何億円ってのも、かなりいい加減な計算方法で発表されてたのねw
ゆるキャラは沢山あるけど、商業的に成功してるのは、ひこにゃん くまモン ふなっしー位が現実だ。
税金を投入し追い求めても、運良く手にするものが所詮は一過性の人気。
もっと、木下さんは注目されるべき。何にでも税金ジャブジャブ~からの脱却できないのが地方。
ゆるキャラの話ではないけど、「地域活性化」という言葉の危なさを強く感じてる。⇒
ゆるキャラとご当地グルメは今や第二の公共事業。潮時です。>
“全国区で無駄な競争をするより、地元経済と向き合え” まさにその通り。/
これは気になる問題/
みんながやっているから乗っておけという感じで増殖しちゃったけれど、使い道を間違えているところとそうでないところの分かれ目がありそう / | …”
デザイナークリエイターコーディネーターコンサルタントその他諸々の有象無象に騙されて、今日も田舎者は黙って搾取されるってわけですねわかります(白目)
自民党が言ってる地方創生ってばらまきのフェイクだろwww
ゆるキャラは、地方創生に役立っているのか
「少なくとも、自治体が主導する地域活性化に期待することは、やめたほうがいいということなのです。地道に地域で民間が事業を積み上げていくことが、一番信用できる地域活性化であると思います」 / “ゆるキャラは、地方創生に役立っているの…”
目的と手段。

目的があり、その目的を達成するための手段がある。

ゆるキャラは手段の一つである。

ゆるキャラありきで事を進めている地域は、当然のことながらゆるキャラによる効果などはない。...
まあ、これで楽しんでいる人もいるからね〜
もっと大局的に捉えると不毛なのかな。
イヤな響き、不毛、、
かつ江さんは全然ゆるキャラじゃないのでオッケー【 - 東洋経済オンライン】
ゆるキャラは地方創生に役立っているのか 「地域活性化」という曖昧な言葉に騙されるな|
「そもそも論」として、大の大人たちが集まって税金をブチ込んでやるような経済政策なのか

⇒ゆるキャラは愚民化政策の一環だと思う
キレっキレな記事/
地方活性化とか諦めて、軟着陸する様な滅び方を考えるべき/
いやほんと、ゆるキャラって本質的じゃない
我が子をタレントオーディションに出場させ続ける母親みたいな話。 /
で? ……まあ最後に申し訳程度に書かれている通りであるんだが。▼
いやー辛辣ですw よくぞ言ってくれましたw 自治体の観光振興などの政策企画に関わる方々へ→「ゆるキャラは、地方創生に役立っているのか~「地域活性化」という曖昧な言葉に騙されるな」
その通りだけど、ゆるキャラdisっておしまい。→
ゆるキャラをひとつのきっかけにして、構造的な問題を解決する必要があります。

”新たなキャラクター商品による売上げが、既存商品の売上げから置き代わっているという構造もある”
製品の技術性能やサービスの優位性などによってより生産性の低い商品から置き代わって売れているわけではない/
自治体は出版社の真似をするより地元企業の再生に注力すべきと指摘。
なかなか面白い❗正しいことを言ってるように思える。地方行政の方の意見も聞きたい。
売れるまでのプロモーション料など一地方自治体ではキツいし、売れるかはバクチ
「新たなキャラクター商品による売上げが、別の商品の売上げを食っているという構造」の数字的根拠が無いのですがそれは
ゆるキャラ、萌えキャラ、戦隊。形ある公共事業を好む役所の性ですね。
「ゆるキャラは、地方創生に役立っているのか」。「「地域活性化」という曖昧な言葉に騙されるな」
「ゆるキャラ」は大の大人たちが集まって、税金をブチ込んでやるような経済政策なのか。「キャラ人気」に頼る浅はかな取り組みを「地域活性化の切り札」にするのは政策企画力の低下も甚だしい、と。同感。/
楽して儲けようという考えが、透けて見えている事に気が付いてない自治体。
ゆるい考えでやってちゃダメ!
ゆるキャラと言われても、ピンと来るのは「くまモン」と「ふなっしー」くらい。この時点で察してください。
「ゆるキャラは税金をブチ込んでまでする経済政策なのか」→ 「地域活性化」という曖昧な言葉に騙されるな。東洋経済オンライン
今じゃゆるキャラとB級グルメは乱立しすぎな気がするのだが。萌えおこしやローカルアイドルもこれらと同じ傾向をたどるのだろうか。 / | 新世代…”
この木下さんの話はその通り!
であるとともに、行政が主導して出来る地域創生は、逆に言うとこのレベルまでじゃないかなと。
で、結論は地元企業が主導で頑張らなきゃいけないのは至極当然。...
「地域活性化」という曖昧な言葉に騙されるな(木下斉) 【東洋経済オンライン】
ゆるキャラでなくてもプロモーションの効果を費用で測定するのは難しいだろうなー。 /
37件のコメント
徳島県上勝町の「落ち葉ビジネス」や宮城県加美町の「中新田バッハホール」みたいな例を目指す方が、地方創生につなげられると感じる。 / | 東...
>一過性の人気商売で、(中略)稀有な一部の成功事例に引き込まれて、「二番煎じ、三番煎じ」を争い、殴り合いを「税金」を使ってやるわけです。

B級グルメもしかりだよ、しょーもなすぎて泣けてくる
キャラクターは悪くはない。ただ問題なのは、「流行」等に目を奪われること。
>本来は、「ゆるキャラ」で全国区で戦う前に、地元の経済活動と向き合うべきです。
「くまモンは本当に熊本県民に愛されているのか?」というタイムリーな話題をちょうど昨日したw
そもそも地方創生自体がまやかしだからゆるキャラ使おうが使うまいが全く関係ない。自立可能な地方などない。全地方自治体は滅亡の一途を辿っていて誰も止められない。そろそろちゃんと淘汰して支援先を絞るべき時期 / “ゆるキャラは、地方創生…”
こういう、盛り上がっている(?)ところに冷や水を浴びせる記事好き。【 】
中長期的な目線で考えるなら名産品などのブランディングにお金を使った方がいいのでは。まずはゆるキャラを作ることから考えるとなかなか難しそう。 /
本当に浅はか。考え抜いた上での手段の一つであれば良いけど、実際、何も考えていない自治体が多い。政策企画力の無さは、バラマキと同レベル。 / | 地方創生のリアル...
税金の無駄遣いだと思う
国体キャラの使い回しのぐんまちゃんに謝れ(怒) /
- Pressoからシェア
地元の誇りになれば成功、ゆるキャラでもローカル戦隊でも /
@Toyokeizai ⇒ゆるキャラは、税金をブチ込んでまでする経済政策か
まさに、レッドオーシャンそのもの。
20件のコメント
わが県はかなり /
厳しい事を書いているけど、もっともだと思います。
血に足のついた行動が、結果に繋がるのでしょう。 /
18件のコメント
まあ地方創世なんてのはそもそもが勝ち目の薄い博打なので、当たり外れあるのはしょうが無いのだが。 /
そうなんだろうなあ。ゆるキャラも原発みたいな物かも。:結局は、キャラクターを活用する民間企業と共に、プロモーターなどのビジネスプレーヤーに税金が搾取されているだけとも言えます。:
とても正しい指摘だと思う。埼玉もキャラに注力しているが、キャラが微妙なうえ活用も少なく、元々の目的を見失っている。 @Toyokeizai: 【ゆるキャラは、地方創生に役立っているのか】 「地域活性化」という曖昧な言葉に騙されるな:
タイトルからもわかりますが、批判的な記事です
はてなブックマーク-人気エントリー
【着ぐるみキャラ】はそもそも客寄せパンダであり、版権利益はその後の話だと思う。
まあゆるキャラはあくまでつかみであって、すべてではないよね /
ゆるキャラ産業は飽和している気がする。▷
読んだ。そもそもゆるキャラとは何の為に生み出される?うーむ
おおふなトンの経済効果を期待してはいけない。復興に向けた全国の皆さんとの絆や市民の一体感の醸成、子供の喜ぶ顔等、プライスレスな価値は認めても、将来のまちづくりはこんな事に頼らずにやらねばと。/
@Toyokeizai 皆で「柳の下の二匹目のドジョウを狙う」状態。
記事より抜粋
「ゆるキャラ」で全国区で戦う前に、地元の経済活動と向き合うべきです。

全くもってその通りですね。

税金を投入するのであれば、一部の企業の利益と税収をあげるためだけではいけないと思います。...
本当の「地方創生」とは。「知恵と汗」で地方を再生してきた筆者が、読者に熱く語る連載。初回は「ゆるキャラ」。本当に地方活性化に役立っているのか? [東洋経済オンライン]
木下氏、うんたら伝道師に指定されたのか。政治家には受けが悪そうだなw>
読んでて思うんだけども、「自治体に無駄遣いさせてアガリをハネていく民間業者」っていうものの罪深さについてもうちょっと真面目に注目していいのでないのかなあと。
「ゆるキャラからわかる教訓としては、少なくとも自治体が主導する地域活性化に期待することはやめたほうがいいということなのです」/ゆるキャラは地方創生に役立っているのか  -
東洋経済オンラインでの連載開始しました。ご笑覧ください。│
-一過性の人気商売で、さらには、まったく別の次元でガチの企業も参入してやっているキャラクタービジネス領域に、自治体が税金をブチこんで全国区で戦うということ自体、全く合理的ではないわけです。
以上

記事本文: ゆるキャラは、地方創生に役立っているのか | 地方創生のリアル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

関連記事