日本人の乳がんが「発見されにくい」驚くべき理由 | ラジエーションハウス | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース

われわれの病を見つけるのは、目の前の主治医だけではなかった!病の原因を探り、レントゲンやCTで病変を写し出す診療放射線技師。さらには画像を読影し病気を診断する放射線科医。現代医療を支える「画像診断」の...

ツイッターのコメント(5)

病、怪我の根源を見つけ出す診療放射線技師から教わる“デンスブレスト(高濃度乳腺)”

>アジア人の多く…日本人だと半数以上
場合によって80%近くが該当

マンモグラフィを受けても発見できない場合がある、という話し。

日本人の乳がんが「発見されにくい」驚くべき理由|
デンスブレストって言葉は初めて知ったけど、日本人は乳腺が多いことや、マンモと超音波を組み合わせた検査がベストなことは前から知ってたので、驚くべき理由ってほどではないな。

日本人の乳がんが「発見されにくい」驚くべき理由 漫画「ラジエーションハウス」(第13話)
画像だけじゃわかんないんだよ。
投稿時間:2021-10-27 11:34:52
日本人の乳がんが「発見されにくい」驚くべき理由 漫画「ラジエーションハウス」(第13話) | ラジエーションハウス | 東洋経済オンライン
日本人の乳がんが「発見されにくい」驚くべき理由 漫画「ラジエーションハウス」(第13話) | ラジエ... (東洋経済)
以上
 
PR
PR