38人の科学者が提言「空気感染」から身を守る方法 | 新型コロナ、長期戦の混沌 | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース

ツイッターのコメント(116)

吸い込むウイルス量を減らすには、空気清浄機と不織布マスクの正しい装着!

国は「マスク外し」に言及する前に、空気清浄に予算をとり、真摯に取り組むべきでしょうが💢
日本の対策で理解できないのは「空気感染」に全く触れないこと。CDCが認めているし、じゃないという人はアメリカと日本のコロナの感染要因は異なるという証明が出来るの?
事例の頻度の明らかな増加は確認されず」としている。

空気感染だからこそ換気が必要になると考えるのが普通だが、感染研は〝空気感染ではないが、換気は必要〟と。

【 緊急事態宣言が明ける今後こそ要注意】 2021/9/28
空気感染なのだから、HEPAフィルターかULPAフィルターの空気清浄機と、CO2濃度測定器を設置し、CO2濃度700ppm(0.07%)以下を達成すれば、全ての営業が可能となる。
去年の9月にこんな記事が出てるのに、まだ飛沫感染だというのか。酒類の提供の有無など何の関係もない。一に換気、二に換気、三四がなくて五に換気。
皆がマスクをしているのにコロナ感染が減らないのは一体何故か?未だにコロナは飛沫感染のみだと信じてる時代遅れは日本だけ。WHOを筆頭に先進各国ではマスクで防げないエアロゾル感染が常識となっている。
「これまで接触感染と飛沫感染が主なものとされていた感染ルートが、研究の進展によって接触感染はまれであることが判明する一方、これまでまれだと考えられていた空気感染が主な感染経路であることがわかってきました」
第6波は新第1波である。

もう終わりではなく、これから始まる第6波を警戒しよう。
国民皆がマスクをしているのにコロナ感染が減らないのは何故か?答えは簡単で、空気感染するから。マスクの繊維孔は幅5μm。一方、ウイルスを含む微粒子飛沫の大きさは、それよりも小さくてマスクで防げない。
寒い季節でも可能な常時換気のポイントとして、「開けるのは必要な窓だけにとどめ、こぶし1つ分だけ開ける」こと。
このときに意識したいのは“空気の通り道”です。空気が部屋をくまなく流れるためには、対面の窓を1カ所ずつ開けるのが望ましい。開ける幅は5~10cmで十分です。
え?日本の対策は十分感染抑えられたでしょ。世界と比べてみなよ。

「この1年半を振り返っても、現在の感染対策(マスク、手指消毒、ソーシャルディスタンス)と人流抑制だけでは、十分に感染を抑えられていない。」
38人の科学者が提言
こちらの科学者の一人、事務局の本堂先生が「空調に取り付けてエアロゾル除去できるフィルター」として興味を持っていたとおっしゃっていただきました。
詳しい資料を送り、現在見ていただいております。
#エアロゾル #第7波 #ウイルス除去
ヤレヤレ…
エアロゾル感染 備えあれば 憂いなし

換気しようぜ
#新型コロナ🦠問題
換気扇回しっぱなしが効果的?

引用:
空気中に漂ってるなら、換気して風で追い出したら、空気清浄機で吸い込むのも有りだけど、空気中の埃が雨で地に落ちる原理と同じで、除菌スプレーで床に落ちる様に仕向ける事も出来るんじゃないかな…と思ったりする。手洗い、うがい、水やハンドソープで洗い落とせるんだし
「接触感染はまれであることが判明する一方、これまでまれだと考えられていた空気感染が主な感染経路であることがわかってきました 」😱
【38人の科学者が提言「空気感染」から身を守る方法】
現在の感染対策で、本当に足りるのでしょうか?


自己防衛を!
コロナに対する新情報
日本は一人ひとりの心掛けと意識が高いと思うので、これを持ってアメリカに戻りたい😷
全く同意だね。何度も言うけど、毒物は隔離か拡散して閾値未満まで希釈するしかない。衛生学の基本。隔離と防護を要する発症者と対面する家庭や医療現場を除いて、空気が貯留するアクリル板やマスクは無意味を通り越して逆効果。明らかな発症者はそもそも外出しないだろうし、
もうさあ、ぶっちゃけ空気感染だろうが飛沫感染だろうが何でもいいんだよ。
2年近くでのコロナ死が17,000人。
しかもこの人数、厚労省が大きく水増ししてんだよ。
仮に半分の8500人だとしてだよ、そんなに大騒ぎする人数じゃねーっての。
バカだよバーカ!!
常時換気。空気の流れをつくって入れ替える。
飛沫が「人が立っているときの口や鼻の高さである1.5メートルから落下させると、気流がまったくない状況でも35分間かかる」とな。怖っ。
具体的で良い記事でした。エアロゾルの飛散をおさえるのが一番なのでとにかくしっかりマスクしてもらいたいとこですが、現実には協力を得られないケースは多いですもんねえ……
ご参考までに!
ここでいう空気感染とは花粉が舞ってるイメージですかね。焼肉屋とか煙吸い込むダクトが付いてるからいいんじゃ。
マスクを外せ。空気感染にマスクは無能だし、ウイルスにとっては最高に居心地の良い住処。1億総マスクを止めれば相当減る。しんどい人が清潔な不織布マスクを正しく着けるだけでいい。
いつの間にか完全に空気感染扱い。
初期の頃にはデマ扱いされてたのに。
とにかく、換気して空気の流れを作る事。
窓開けや換気扇のスイッチ入れるくらいなら、私1人でも気付いてできる‼️💪😉✨
ーーーー
換気は重要 | 社会をよくする経済ニュース
@ Toyokeizaiから
常時空気の通り道を作る換気。出力の高い空気清浄機。
“現時点では、事務局である本堂さんのところには、政府から連絡はない。” ← ほんま役に立たん政府や。
緊急事態宣言は明けるみたいだけど、まだまだ気を引き締めていかないとなあ。これから寒くなるけれども、換気はしっかり。
38人の科学者の方は身を守る方法と同時に
空気感染の原因にも言及して頂きたいですね
「これまで接触感染と飛沫感染が主なものとされていた感染ルートが、研究の進展によって接触感染はまれであることが判明する一方、これまでまれだと考えられていた空気感染が主な感染経路であることがわかってきました」

▲「常識」の転換には、時間がかかるね。
空気感染が主って判ってるのに消毒やアクリル板設置して「感染対策認証店」とか意味有んのか?
→日本では換気の必要性は言い出したが、空気感染とは専門家も政府も未だ言いませんね
常時換気、対角の窓を5〜10センチ空けておくって暖房代めっちゃかかりそうだなって考えてしまった。。

| 社会をよくする経済ニュース
「接触感染じゃなくエアロゾル感染だ」ともう数ヶ月以上前から専門家らが言い続けている。
にも関わらず、未だアルコール消毒作業だけ重点的で、清掃時に窓も開けない・業務中も窓は閉めっぱなしという会社が多すぎる。

マスク・手洗いは変わらず重要だが、窓を開けるべき。
この情報が正しいのならば、重要なのは換気

関東ではコロナ以前よりスシ詰め感は緩和されているけど
今も電車混んでるし
説明付くような気がするね
現在、市販されているほとんどの空気清浄機に用いられているのが、HEPAフィルターだ。かなりのエアロゾルをキャッチしてくれる。
最初空気感染ではないと言ってたが空気感染がメインだと分かったのか。
2人の専門家に聞いた空気感染対策の考え方①「仕事や食事をする際は、できるだけ外から空気が入ってくる席を選ぶ」

窓がはめ殺しの電車は…。特に満員時。
「空気が部屋をくまなく流れるためには、対面の窓を1カ所ずつ開けるのが望ましい。開ける幅は5~10センチで十分です」
おめでとうございます‼️✨

さんが「コロナ怖い怖い」「空気感染するぞ」キャンペーンを発信いたしました💮

何度も申し上げておりますが、同誌で真実が書かれることは極めてマレです。

❤️コロナはもう怖くないと考えて良いでしょう❤️
この先の備え「空気感染」

東洋経済
アクリル板は逆効果…私も素人ですがちょっぴり思っていました。
 
PR
PR